遠のいたタッチ&ゴー。iPhoneのFeliCa決済は2017年からになるかも?

嘘だと言ってよ。

力いっぱいそう叫びたい気持ちです。FeliCaは国内の一般的なおサイフケータイの規格であり、対応している店舗や交通機関も多いため、次期iPhoneではFeliCa決済に対応するといった情報が出た時は大盛り上がりを見せました。

その時の記事で「計画は2017年に延期される可能性もあるそうです」なんて若干の不安も述べていたのですが、どうやら現実になるかもしれません…。

日本経済新聞によると、AppleはApplePayの対応を拡張。日本ではFeliCaと協力し、iPhoneでの支払いに対応させていくことは事実であるものの、読取機の設置やサービス企業との調整、手数料などの交渉のため、サービスインは来年へと持ち越されるとのこと。詳しくは日本経済新聞の記事をどうぞ。

まぁ簡単に言うと、機器は対応していながらも、受け皿(インフラ)の準備がまだ整ってないよ。ってことみたいですよ。あふん…。

iPhone 7を買ったらそのまま駅の改札をタッチ&ゴー!するという僕のささやかな野望は実現できないのでしょうか。

真相は今夜わかるはずです。

ギズモード・ジャパンは、今晩(8日午前2時から)のAppleイベントの情報をリアルタイムで更新します。更新はこちらのページから! なお、Twitter(@gizmodojapan)やFacebook(@gizmodojp)でも情報を発信していきますので、こちらもフォローしてください! ギズモードといっしょに発表を楽しみましょう!

source: 日本経済新聞

(小暮ひさのり)