「iPhone 7」&「Apple Watch Series 2」特集

iPhoneへの虹彩認証機能「Iris ID」搭載は2017年から?

指紋ではなく、目でロック解除?

ガッツリ中身も外側も変更されそうな2017年の新型iPhoneですが、また楽しみな情報が登場しました。なんと、カメラで目を読み取る「虹彩認証機能」が追加されるかもしれないんです!

今回の情報は中国語サイトのMoneyDJの情報を台湾のDigiTimesが引用して掲載しました。それによると、台湾企業のXintec虹彩認証に関するチップの量産を2017年に開始します。そして、このチップが2017年の新型iPhoneに搭載されるというのです。

なお、これまでの情報ではiPhoneへの虹彩認証の搭載は2018年になるとされていました。虹彩認証は虹彩(瞳孔の外側)が人によって異なる模様を持つことを利用した認証方式で、これを利用すればホームボタンのTouch IDを利用しなくても「画面を見つめるだけでロック解除やID認証」ができることになります。うーん、まるでSFの世界ですね!

2017年はiPhone誕生から10周年。どんな大きな変更があってもおかしくありません…よね? ジョブズは11代目となる2017年のiPhoneを、どんなふうに見ることになるのかな〜。

source: DigiTimes via MacRumors

(塚本直樹)