iPhone 7にはBluetoothイヤホン「AirPods」が付属する?箱とセット内容がリーク

本当ならば嬉しいのですが…。

イヤホンジャックが廃止され、イヤホン出力はLightningに統合されると言われている次期iPhone 7。そのため、Lightning端子のEarPodsが付属するといった説、いや、イヤホンからLightningへの変換アダプターが付く!といった説など、諸説登場して情報が錯綜しています。

そんな中、新たな可能性が登場しました。

Apple製品の情報を多々リークしているThe MalignantiPhone 7らしきパッケージの写真をリークしています。写真にはiPhone 7らしき端末本体と、パッケージボックス、充電器、そして噂のBluetoothワイヤレスイヤホン「AirPods」らしきものが…。

Bluetoothイヤホン「AirPods」は先日、リークされた資料の中に記述があり、Appleが「AirPods」を計画しているのは事実のようです。ちなみに、リークされたiPhone 7 Plusの説明書類らしき画像によると、Lightningイヤホンと、イヤホンからLightningへの変換アダプターは付属されるかもしれない、とのこと。

個人的にはどうせやるならここまで徹底してやっちゃって欲しい!と思うんですけどね。Twitterの反応ではこの写真はFakeなのではないか?という意見もちらほら。さて、どうなのでしょう?

「AirPods」は付属するのか…否か!?

ギズモード・ジャパンは、今晩(8日午前2時から)のAppleイベントの情報をリアルタイムで更新します。更新はこちらのページから! なお、Twitter(@gizmodojapan)やFacebook(@gizmodojp)でも情報を発信していきますので、こちらもフォローしてください! ギズモードといっしょに発表を楽しみましょう!

source: The Malignant(Twitter)

(小暮ひさのり)