正直、想像以上。iPhone 7のピアノブラック/ダークブラックのレンダリング画像が公開

こういうのを待っていたんです!

次期iPhone(通称:iPhone 7)されていた、2色のブラックカラーが登場するという情報。以前にはMacお宝鑑定団Blog[羅針盤]がその部品画像を掲載したのに続き、アナリストのレポートではその新色は「ツヤありのピアノブラック/ツヤなしのダークブラック」の2色になると伝えられていました。

そんなピアノブラック/ダークブラックの2色について、さらに、海外サイトのApplearab.com非公式なレンダリング画像を公開しました!

iPhone 7のピアノブラック/ダークブラックレンダリング画像 1

上の画像は、ツヤありのピアノブラックをレンダリングしたものです。iPhoneはiPhone 5以降からアルミボディのマットなカラーが採用されていたので、5年ぶりのツヤありカラーが期待されています。こちらは事前情報では、ハイエンドMacの「Mac Pro」のボディに似たブラックになるともいわれています。

iPhone 7のピアノブラック/ダークブラックレンダリング画像 2

それにしてもツヤっとしたiPhoneは、懐かしのiPhone 3G、3GSのボディを彷彿とさせますよね! もし実際に販売されれば、昔からのiPhoneファンはもちろんのこと、新規のユーザーからも人気が出て、一番品薄のカラーになりそうです。極薄のケースやバンパーに入れて、美しく保ちたいですね。

しかし、このピアノブラックは発売直後は品薄のために大容量モデルに限られるとの情報があります。新しいカラーはiPhone 5sのゴールドモデルの時もそうでしたが、やはり人気がでるので予約が必須ですね…。

一方のダークブラックのカラーは、Apple Watch Sportのスペースグレイに似た色調になるそうです。Apple WatchやMacBookと合わせたり、今まで通りの落ち着いた色合いがお好みの方には、こちらのカラーがおすすめです!

ギズモード・ジャパンは、今晩(8日午前2時から)のAppleイベントの情報をリアルタイムで更新します。更新はこちらのページから! なお、Twitter(@gizmodojapan)やFacebook(@gizmodojp)でも情報を発信していきますので、こちらもフォローしてください! ギズモードといっしょに発表を楽しみましょう!

image by Applearab.com

source: Applearab.com via iClarified

(塚本直樹)