PS黎明期の怪作、「クーロンズゲート」がPS VRとして復ッ活ッ!

PS黎明期の怪作、「クーロンズゲート」がPS VRとして復ッ活ッ! 1

九龍城復ッ活ッ! 九龍城復ッ活ッ!

1997年に発売された、PS用アドベンチャーゲーム「クーロンズゲート(KOWLOON'S GATE -九龍風水傳-)」。今なおカルト的人気を誇る本作が「クーロンズゲートVR 朱雀」としてPS VRで甦るため、CAMPFIREにてクラウドファンディングを実施しました。

映像はJetmanIncさんのチャンネルより。このアジアンゴシックな世界観、たまりません。HDで見ると美麗さに目を奪われますが、PS時代のグラフィックとしてもかなりセンセーショナルな表現でした。

こちらはObscure Horror Cornerによるオリジナルのプレイ映像。

ダーティで魔窟感のある街並みや、妄人(ワンニン)や鬼律(グイリー)といったキャラクターの精神倒錯的設定も、匂い立つPS初期作感です。香港最高風水会議の超級風水師という胸焼けしそうな主人公設定に爆燃えした人も少なくないはず。

この巨大な九龍城のVR化に挑むのは、井上幸喜さんを代表とする株式会社ジェットマン。オリジナルの「クーロンズゲート」の開発に関わったメンバーを中核とし、少ない人員での作業でブレのないオリジナルを超えるクオリティを目指すとのことです。

また、「クーロンズゲートVR 朱雀」では、オリジナルの「クーロンズゲート」よりも過去の時間軸が描かれます。オリジナルでは行けなかった場所や部屋に入ることもできるかもしれないとのことなので、オリジナルとの比較もひとつ楽しめる要素かもしれません。立体音響で再現されるBGMもすごく臨場感がありそう。

しかしこの作品がPS VR入りするとは…。「シェンムー3」と同じくらいびっくりしましたが、VR化と聞いてこれほど色んな意味で驚くゲームもそう無い気がします。完成予定は2017年5月頃。仮想アジアン異世界散策、是が非でも実現してほしいッ。

source: CAMPFIRE, YouTube1, 2

ヤマダユウス型