iPhone 7試作機ラベル流出。やっぱり32GB〜256GBの3モデルでブラックは2種類みたい

どのモデルにしましょうか?

スペシャルイベントまで残すところあと2日ほど。連日は本当にリークラッシュで、いよいよ…と盛り上がって来ました! そして、容量やカラーなど、ほぼ全ての情報がリークされている次期iPhone(通称:iPhone 7)ですが、さらにリークです。

フランスのジャーナリストSteve HemmerstofferさんがTwitterに、次期iPhoneの試作機と言われるラベルの画像を投稿しました。

中国の電子機器メーカーのFoxconnから流出したと思われるラベルは3種類。容量のところに赤いカコミ線が入っており、32GB/128GB/256GBの3種類が確認できます。

また、その横には読みづらいのですがカラーと思われる表記があります。左から「深玫(おそらくローズゴールド)」「黒1」「黒2」

黒2!?

次期iPhoneはブラックとピアノブラックの2種類が登場するという噂が以前からありました。この表記は、それを裏付ける証拠となるのでしょうか。もし、ピアノブラックが登場すれば、たちまち人気出そうです。

そして、カラーの次は容量も考えないといけません。32GB/128GB/256GBと3種類のモデルが用意されると、今回のリークから分かりました。なので、今のiPhoneから新型へ買い替えを考えている方は、この際にストレージが何GB空いているかチェックしてみましょう。

というのも次期iPhoneは、32GBの次に容量の大きいモデルは128GBと、モデル間の容量の間が大きくなっていますので、今使っているiPhoneから自分に合った容量を予測しておくのが必要ですね。

僕は今64GBモデルを使っていて、使用可能容量をチェックしたら、残り9GBくらいしか空いていませんでした…。これは、128GB以上を狙うしかなさそうです。

iPhone7試作機ラベル流出

「設定」→「一般」→「情報」から本体容量と使用可能容量を確認できますよ。

皆さんはどのカラーと容量を狙います?

ギズモード・ジャパンは、今晩(8日午前2時から)のAppleイベントの情報をリアルタイムで更新します。更新はこちらのページから! なお、Twitter(@gizmodojapan)やFacebook(@gizmodojp)でも情報を発信していきますので、こちらもフォローしてください! ギズモードといっしょに発表を楽しみましょう!

source: Steve Hemmerstoffer/Twitter

(小暮ひさのり)