アクション・フィギュア原作の合体ヒーロー映画「マックス・スティール」予告編

アクション・フィギュア原作の合体ヒーロー映画「マックス・スティール」予告編

バトルシップ、トランスフォーマーに続け!

バービー」や「ホットウィール」などで知られるアメリカのおもちゃメーカー「マテル」の同名のアクション・フィギュアを原作にした映画「マックス・スティール」の予告編が2本公開されています。

こちらはGeekTyrantが取り上げた、Open Road FilmsJoBlo Movie Trailersの動画。

あらすじ:宇宙最強のエネルギーを発せられるようになってしまった16歳のマックス・マクガース少年が、愉快な宇宙機械生命体のスティールと出会い、その力のコントロール方法を教わっていく。そんな中、彼のエネルギーを狙う謎の敵が出現。マックスとスティールは合体し、スーパーヒーロー「マックス・スティール」に変身してその脅威に立ち向かうのだった……!

定番中の定番であるスーパーヒーロー着地を決めるあたりがすてきです。その非常に有機的なデザインは「Warframe」みたいでカッコいい!

アイアンマンっぽくもありますが、生命体と合体して変身するという設定もあり、「強殖装甲ガイバー」を思い出してワクワクした人は私だけではないはず。スーツの質感も実写版を思い出します。

ちなみに本作はマテルの映画部門「Mattel Playground Productions」の製作。ライバル会社であるハズブロは「トランスフォーマー」、「G.I.ジョー」、「バトルシップ」といった映画で人気を得ているだけに、マテルとしてはかなり気合の入っている作品なのかもしれません。

映画「マックス・スティール」は12月3日(土)より池袋HUMAXシネマ、ヒューマントラストシネマ渋谷にて順次公開。

(C)2015 MAX STEEL HOLDINGS, LLC. All Rights Reserved.

image: IMDb
source: YouTube1, 2 via GeekTyrant1, 2, 「マックス・スティール」公式サイト, Warframe

傭兵ペンギン