Beatsから新ワイヤレスヘッドフォン・イヤフォンが登場! 複数のiPhoneやMacと同時接続も 1

ワイヤレス製品が続々登場!

ついにイヤフォンジャックが廃止されたiPhone 7。Lightning端子のものや、アダプターを介すことで従来通り有線イヤフォンを使うことはできますが、せっかくならワイヤレスがほしいところ。 今回のAppleイベントでは、そんな人にうってつけなワイヤレスタイプのBeatsイヤフォンやヘッドフォン、AirPodsが新たに発表されました。

これらの新製品は共通して新たに設計されたApple W1チップを搭載。これによって、サウンドの質を向上させ、極めて効率の良いワイヤレス接続が可能になったとのこと。また、新たに発表されたBeatsブランドの3製品では、Apple Watch、iPad、Macと同時接続ができます。これは大変便利になりますね。

Beats Solo3 Wireless

まずはこちら、Beats Solo3 Wireless。最大40時間持続するバッテリーを搭載しているほか、たった5分の充電でも約3時間再生できます。カラーはグロスブラック、グロスホワイト、シルバー、ゴールド、ローズゴールド、ブラックの6色展開。グロスブラックはiPhone 7で登場した新カラー「ジェットブラック」とよく似合いそうです。お値段、29,800円 (税別) 。

Powerbeats3 Wireless

つづいてワークアウト向けのPowerbeats3 Wireless。こちらは最大12時間のバッテリーを搭載し、5分の充電で約1時間再生できます。さらに耐汗・防沫機能があるので耐久性も抜群とのこと。カラー展開は、ホワイト、イエロー、ブルー、ブラック、レッドの5色。お値段は19,800円 (税別)。

Beatsから新ワイヤレスヘッドフォン・イヤフォンが登場! 複数のiPhoneやMacと同時接続も 2

こちらは新ラインアップのBeatsXイヤフォン。最大8時間駆動で、5分の充電では約2時間楽しむことができます。カラバリは、ホワイトとブラックの2色で、お値段は14,800円(税別)となっています。

AirPods

そして最後はAirPods。いままでのiPhoneに付属していたEarPodsがそのまま無線になったようなデザインですが、iPhone 7には付属せず1万6800 円(税別)での販売です。ちなみに、マイクもちゃんと搭載しているので通話利用も可能です。

AirPods CaseBeatsから新ワイヤレスヘッドフォン・イヤフォンが登場! 複数のiPhoneやMacと同時接続も 3

AirPodsは1回の充電で5時間再生することが可能。さらに、同梱の充電ケースで繰り返し充電すれば、最大24時間以上音楽を楽しむことができます。

iPhone 7を最大限に使うために、ぜひともワイヤレスになった新アクセサリーも揃えたいですね。 

source: Apple

(kazoomii)