これは現実? それともアニメーション? Prismaを通して見る世界旅行

Prismaを通して見た世界旅行

AIとニューラルネットワークを使い独特の表現を可能にした、フィルターアプリ「Prisma」。飛行機から見た景色、東京の街並み、ハバナの街角をフィルターに通すと、こうなりました。

クリエイティブ・エージェンシーJULIET ZULUのチームは、昨年スポーツウェア会社のための広告キャンペーン用に世界中でたくさんの動画を撮影しました。そのキャンペーンは無事に完成したのですが、それでも未使用の動画が数時間分も残ってしまいました。そこで、それらの動画を流行りのフィルターアプリPrismaにかけてみることに。

すると…

video: #JETLAGPONYCLUB via Vimeo

9カ月かけて世界中から集められた映像素材から作り上げられたこの動画。「まるで時差ぼけしたポニーたちが撮影した主観体験のよう」なんてVimeoのページには書かれていますが、まさにそんな感じ。

実写映像をトレースして作られたアニメーション映画「ウェイキング・ライフ」や「スキャナー・ダークリー」を彷彿とさせる、浮遊感のある不思議な動画でした。

「スキャナー・ダークリー」トレーラー

Prismaで中国旅行した気分になりたい方は、こちらの動画記事もどうぞ。

source: Vimeo

Carli Velocci - Gizmodo US[原文

(abcxyz)