まだ発売前なのに...開封からセットアップまで! PS4 Slimのレビューが出た

まだ発売前なのに...開封からセットアップまで! PS4 Slimのレビューが出た

情報のリークがはやすぎる…。

ソニーによる公式発表を前に、PS4 Slimモデル情報がリークされたのは、つい先週のこと。

この度Let’s Play Video Gamesで公開されたレビューによると、ebayでゲットしたというレビュアー。

プレイステーションのロゴつきの箱や本体を手にしながら、開封の儀から画面セットアップまで...非公式ながらリアルな本音が明かされています。

PS4 Slimは、端的に言えば、ちいさなPS4だ。前のモデルと比べて良いところも悪いところもない。ただクールに、静かに動くんだけどね。

コントローラーはわずかに改良されているけど、本体は相変わらず。「Xbox One S」のような4K Blu-rayとHDR対応は期待しちゃいけないよ。これはベーシックなPS4モデルであって、噂されてる新型「PS4 Neo」じゃないからね。

PS4 Slimの最も大きな変化は、小さめにリデザインされたことなのでしょうか。

コントローラやサイズのほかに、機能面では簡単にHDDを交換できることが最も大きな違いだ。背面の角にあるプラスチックの小さなフタ部分を手で開けると、SATAポートがある。一般的なドライバでねじを開ければ簡単にHDDを交換できるよ。

プラスチックのフタは、もろくてすぐ壊れてしまいそうだけど、念のためぼくが30回くらい連続で開けたり閉めたりしてみたときは特に問題なさそうだった。PS4 Slimモデルは元のモデルと同じSATAのサイズに対応してるよ。

PS4 Slimモデルに関するソニーの公式発表は、9月7日の予定です。

source: Let’s Play Video Games, KOTAKU

Evan Narcisse - Gizmodo US [原文

(Rina Fukazu)