女優超ドラミング! スパイク・ジョーンズ監督が手がける香水のキャンペーン動画

女優超ドラミング! スパイク・ジョーンズ監督が手がける香水のキャンペーン動画

圧倒的奇妙さ。

「her/世界でひとつの彼女」や「マルコヴィッチの穴」などを手がけたスパイク・ジョーンズ監督が、ファッションブランドKENZOの新作フレグランス「KENZO World」のキャンペーン映像を製作しました。

その奇妙さおよびインパクトたるや、もう必見級でして。

緑のドレスをまとい、激しくドラミングしているのは女優のマーガレット・クォーリー。放心にも似た読了感で圧倒されますが、振り付けを担当したのがSiaの「Chandelier」などで知られるライアン・ハフィントンとのことなので、あぁそれでこの感情爆発っぷりかとも納得できます。

ジョーンズ監督は、映画以外にもThe Pharcydeの逆回しダンス(Delicious Vinylより)や、ビョークの「it's oh so quiet」(Björkより)などなど、独創的なミュージックビデオをいくつも手がけています。

MTVミュージック・ビデオ・アワードを受賞したファットボーイ・スリムの「Weapon Of Choice」(Skint Recordsより)のPVもジョーンズ監督の手によるものなんですが、ダンス系で今回の映像と似てるなと思ってたら…。

WhitespaceFilmsが早速マッシュアップさせていました。見事な同調具合です。

source: YouTube via Boing Boing, YouTube1, 2, 3, 4

ヤマダユウス型