元祖ウィリー・ウォンカ。俳優ジーン・ワイルダーのベストシーン集

元祖ウィリー・ウォンカ。俳優ジーン・ワイルダーのベストシーン集

笑顔が一番の追悼なのかも。

クラシック・コメディー映画「夢のチョコレート工場」のウィリー・ウォンカ役で知られる俳優のジーン・ワイルダーさんが、アルツハイマー病の合併症により、8月29日に83歳でこの世を去りました。

60、70年代のコメディ映画を暖かい人柄の感じられる、コミカルな演技で支えたワイルダーさんをしのんで、彼のベストシーン集をご紹介します。

こちらはLaughing Squidが取り上げた、Burger Fictionの動画。

ウィリー・ウォンカも有名ですが、個人的に印象的だったのはメル・ブルックス監督と2回目のタッグを組んで製作された「ブレージングサドル」のジム役。「My name is Jim, and most people call me......Jim」にズッコケたのが懐かしいです。

おいのジョーダン・ウォーカー=パールマンさんは、ワイルダーさんが数年前からアルツハイマー病を患っていたことを明かさなかった理由について、病気特有の症状を前にした人々から、ひとつでも笑顔を奪いたくなかったと説明しています。

source: YouTube via Laughing Squid

中川真知子