今日は雨…サイクリングしよう! オンラインサイクリング「Zwift」にiOS版アプリ登場。インドアサイクリングブームくる?

今日は雨…サイクリングしよう! オンラインサイクリング「Zwift」にiOS版アプリ登場。インドアサイクリングブームくる?

サイクリング仲間が増えそうです。

オンラインで繋がるサイクリングシミュレーター「Zwift(ズイフト)」にiOS版が加わります。9月初旬よりベータテストがスタートされ、手持ちのiPhoneやiPadでZwiftでのトレーニングを楽しめるようになるとのこと。

して、Zwiftとはなんぞや?

Zwiftは、現実とリンクしたバーチャルインドアサイクリングです。スマートトレーナーや実際のローラー台に自転車を設置し、そこで自転車を漕ぐことでオンライン上の自分のアバターもまた、バーチャルのコースを走るしくみ。

オンライン対応なので世界各国のプレーヤーが同じコースを走っていることも。当然、競い合ったり、仲良くポタリングしたりもOK。オンラインフィットネスならではの楽しみですね。

ZwiftはこれまでハイスペックなPCや出力するための液晶、無線プロトコル「USB ANT+」スティックなど、さまざまな機材が必要で導入にはハードルが高かったのですが、iOSに対応することでそれがグンと下がりました

今日は雨…サイクリングしよう! オンラインサイクリング「Zwift」にiOS版アプリ登場。インドアサイクリングブームくる?2

それでもスマートトレーナーやローラー台側がBluetoothに対応している必要があるため、誰でも今すぐ…というわけにはいきませんが、高価なPCや大画面テレビはもう必要ありません。より多くの人たちがオンラインへと漕ぎだすことになるかもしれませんね。

気温や天候に左右されないインドアサイクリング。楽しそうだなぁ…。

source: Zwift Japan(Facebook)

(小暮ひさのり)