Amazonの音声ログインシステムがまるで地獄への扉

Amazonの音声ログインシステムがなんか怖い

深い底から悪魔が召喚できちゃいそうです。

現実世界で自分が一人の人間だと認めてもらうのも難しいものですが、たいていの場合オンラインではそんなに難しくありません。それを可能にしてくれているのがCaptcha。画像が表示され、そこに隠されている数桁の文字読み取って、入力すれば済むんです。視覚障害をもったユーザーのためには、読み上げられた音声を入力するCaptchaもあります。

なのですが…。Amazonの音声Captchaはホラー映画みたい…

これに気付いたのはTwitterユーザーのBen Coxさん。Amazonのシステムでは、写真を用いたCaptchaの代わりに、読み上げられる数字を入力する方法を選択することもできます。ただし、読み上げられる数字の背後には何千もの魂の叫び声も一緒に聞こえちゃうんです…。

不気味なささやき、ホワイトノイズ、赤ん坊の泣き声…米Gizmodoが調べたところ、Ben Coxさんの経験したこの音声Captchaに使われているもの以外にも、かなりの種類の地獄音声が存在することが判明しました。ランダムに読み上げられる数字と背景音声の羅列の中から、米Gizが集めたお気に入りのものがこちらです。

一番最後のまだかわいいほうかも? でももしかしたら可愛く聞こえるだけでその姿は形容するもおぞましい深い底から現れし…。

image: Amazon/Shutterstock

source: Ben Cox via Joe Veix

Hudson Hongo - Gizmodo US[原文

(abcxyz)