アヴェンジド・セヴンフォールドが360度のVR映像でライブを生配信!

アヴェンジド・セヴンフォールドが360度のVR映像でライブを生配信! 1

アリーナ席より良い位置から楽しめるかも?

さまざまなVRコンテンツが登場している昨今ですが、ユニバーサル・ミュージックも注力しているようで、10月27日にAndroid/iOS用のアプリ「VRTGO」をリリースしました。

musicallyによると、これはNokiaのOZOカメラで撮影されるミュージシャンたちの生演奏をVRで楽しめるというもの。そのコンテンツのひとつとしてヘヴィメタルバンド、アヴェンジド・セヴンフォールドによるパフォーマンスの配信が決定しています。

ユニバーサル・ミュージックは1月にiHeartMedia社と手を組み、今後所属ミュージシャンたちのパフォーマンスをVRで撮影していくと発表していましたが、それがついに実現するようです。

アヴェンジド・セヴンフォールドが360度のVR映像でライブを生配信! 2

「VRTGO」はまだコンテンツこそ充実していませんが、アヴェンジド・セヴンフォールドのライブを含め、ワンリパブリックショーン・メンデスDNCEジャック・ガラットロジックなどのコンテンツの配信が予定されています。

アプリで見られる360度動画は、VRボタンひとつで画面が左右に分割されるので、Google CardboardなどのVRヘッドセットを使って、手軽に視聴が可能。なお、アプリのダウンロードは無料となっています。

従来のMVとは違い、没入感があり、ミュージシャンたちをより身近に感じられそうです。

アヴェンジド・セヴンフォールドが360度のVR映像でライブを生配信! 3

「VRTGO」には、ユーザーがどのようにコンテンツを視聴しているのか?などのデータを集めたり、フィードバックされた情報から技術の精度を高めて視聴者のニーズにより応えられるものにしていったり、VRという現在進化中の新しいメディアにおける実験を行ったりする目的もあると考えられます。

「VRTGO」にかぎらず、今後も他のレコード会社やエンターテインメント業界から、さまざまな試みが登場することでしょう。VR元年以降も楽しみなことだらけです。
関連記事
ヘヴィメタルバンドのメガデスが360度見渡せるライブ映像とVRカードボックスを発表
メタルバンドのナイトウィッシュが360度のパノラマライブ映像を公開
360度映像を利用したMUSEのディストピアなMVが公開

image: AVENGED SEVENFOLD, musically
source: VRTGO, Google Play, Universal Music Group, Avenged Sevenfold via musically

岡本玄介