AIが作ったホラーな写真は人間を恐怖させられるのか?

AIが作ったホラーな写真は人間を恐怖させられるのか? 1

自由の女神もエッフェル塔も東京タワーもブラッド・ピットも……。

マサチューセッツ工科大学が、おなじみの風景や人物の画像を人工知能がホラーチックにするシステム「NIGHTMARE MACHINE」(ナイトメア・マシン)を製作しました。

私たちはAIによって作られたものを「怖い」と感じられるのでしょうか……? Nerdcoreがピックアップした画像をいくつかご覧ください。

AIが作ったホラーな写真は人間を恐怖させられるのか? 2

AIが作ったホラーな写真は人間を恐怖させられるのか? 3

AIが作ったホラーな写真は人間を恐怖させられるのか? 4

AIが作ったホラーな写真は人間を恐怖させられるのか? 5

最新式のディープラーニング・アルゴリズムを使い、呪われた家やおどろおどろしい町並みといったものを学ばせました。それを有名な建造物に当て込んで、AI作のホラー建築の写真ができあがったというわけです。

MITはこのアルゴリズムをより洗練されたものにするため、画像が怖いか怖くないか?の投票も行っています。ホラー界におけるAIの可能性を知りたい方は、協力してみてはいかがでしょうか。

人間とAIが共同でホラー映画を作ったり、AIが画像をホラーにアレンジしたりと、人工知能がホラーというジャンルを引っ張っていく未来もそう遠くないのかもしれません。

その昔、「ジュラシック・パーク」を製作していた時に、CGの可能性を目の当たりにしたストップモーション・アニメーターのフィル・ティペットが「私は失業(絶滅)だ」と言ったというのは有名な話ですが、AIが本物の恐怖を生むようになれば、ホラー関係者もじょじょに活躍の場を失ってしまうのでしょうか?

人工知能が職を奪うことこそが一番のホラーなのかもしれません。
関連記事
ディープニューラルネットワークが「2001年宇宙の旅」をピカソ風に変換すると……
この10年間でもっとも怖かったホラー映画トップ20
マイケル・ジャクソンの名曲「スリラー」とホラー映画の名シーンをマッシュアップ

image: Nerdcore
source: Nightmare Machine via Nerdcore

中川真知子