2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」

Sponsored

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」

スーツを仕立てるって、なんか大人。

ここ数年、ネット通販で洋服を買うことが当たり前になってきた感があります。写真を見ればイメージは掴めますし、普段買っているところであれば、おおよそのサイズもわかるでしょう。

しかし、スーツはどうでしょう? ネット通販で購入したいと思うでしょうか?

少しのサイズのミスがイメージをガラッと変えてしまうスーツ。肩幅、袖の長さ、着丈の長さ、胴回りのサイズ。すべてがぴったりしているからこそ、ビシッと決まる服です。シビアなサイズ感が求められるスーツをネット通販で買うのは相当難しいものです。

しかし、そんな不安を払拭してくれるサービスが登場しました。オーダースーツブランドの「DIFFERENCE」です。

最初の注文時に店舗でテイラーに採寸をしてもらい、2着目以降は採寸データが、専用スマホアプリ「DIFFERENCE」(iOSAndroid)に記録されるので、サイズぴったりのスーツが手軽に注文できるのが特徴です。毎回採寸に行く必要がないのは、オーダースーツとしては画期的です。

しかも、トータルプロデューサーは、クリエイティブディレクターの佐藤可士和さん。スーツのデザインから素材、ショップのデザインまで担当しています。

ギズモード・ジャパン編集部ではさっそくDIFFERENCEでスーツをオーダーしてみました。

初回注文時はアプリで来店予約

今回のモデルは、ギズモード・ジャパンの兄弟メディア、ライフハッカー[日本版]編集部の開發(かいほつ)君です。身長180cm、スーツが似合いそうです。ちなみに、普段ほとんどスーツは着ません

では早速、アプリから来店予約をしてみましょう。1回目のみ、採寸は必須。そりゃそうですよね。オーダースーツですから、体のサイズを細かく測らないと、安心できません。でもここでのデータが2着目以降に活きてきます。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」1

アプリを起動します。ユーザー登録後の初回起動時は、来店予約の画面となります。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」2

生年月日、身長、体重などのデータを入力します。また、仕上がりのイメージ項目では、「こんなスーツいいなー」といった画像を送ると、それを参考にテイラーが生地などをおすすめをしてくれます。

感覚的には美容院に近い感じですかね。美容院に行く前に、ヘアカタログなどで希望の髪型を見つけておいて、美容師さんに見せるような感覚で、スーツのオーダーができるんです!

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」3

次は店舗の指定。現在は青山店のみですが、今後新宿や銀座、神田、横浜、つくば、名古屋、大阪と店舗が増える予定です。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」4

最後に来店日時の予約です。これで来店予約は完了。5分あればOKです。「あ、スーツオーダーしようかな」なんて思いついたときに、すぐに予約できます。

青山のショップでテイラーさんと打ち合わせ

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」5

ということで予約した時間に、青山にあるDIFFERENCEのショップを訪れました。こんにちは〜。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」6

おお、かっこいい内装です。ショップ内観もすべて佐藤可士和さんのデザインです。ガラステープルや椅子もこのショップのためにデザインされたそうです。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」7

こちらが、今回開發君の採寸を担当してくださる中嶋傑(すぐる)さんです。よろしくお願いします。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」8

開發君が来店すると、まずこのようなボックスが登場しました。実は、事前にアプリから入力されたデータを基に、一人ひとりに合わせたテイラーがオススメするスーツ生地や裏生地、ボタンやカフスなどが入っているのです。おもてなしされている感じがうれしいですね。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」9

ボックスを開けるとこのようになっています。これらを見ながら、まずは軽く打ち合わせです。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」10

開發君、スーツのオーダーは初めてということで、かなり緊張しております。しかし中嶋さんの的確なアドバイスにより、生地やシルエットなどを指定していきます。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」11

実際に生地を見て、どれにするか選びます。これらの生地も佐藤可士和氏のチョイスです。お値段は3万5000円から。もちろん仕立て代込みとなっています。今回開發君は5万円の生地を選びました。裏側には、「K.Kaihotsu」と刺繍を入れることに。うーん、いいなー。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」12

中嶋さんの持つiPadには、開發君がスマホアプリから入力したデータが記録されています。それを基に、オススメの生地やボタンなどの一覧を表示。それぞれに細かく解説が載っていますので、選ぶ際にも安心です。これらはスマホアプリからも見られるので、次回オーダー時にはたいへん役に立ちます。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」13

そんなこんなで、オーダーが決まったようです。なお、今回はシャツもオーダーしました。シャツの場合は、襟やカラーの形状なども選択できます。このほか、ネクタイベルトDIFFERENCEで購入可能。もちろんコーディネートの相談にものっていただけます。まさにオーダーの醍醐味ですね。

採寸から2週間のスピード仕立て

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」14

詳細が決まったので、お次は採寸です。測るのは腕の長さ胴回り胸囲肩幅です。中嶋さんが手際よく測っていきます。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」15

シャツもオーダーするため、首周りも採寸します。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」16

試着用のシャツには、サイズが刺繍されています。かっこいいですね。シャツにも刺繍を入れることが可能ですよ。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」17

袖なども採寸。かなり細かいですね。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」18

シャツの採寸が終わったら、次はジャケットのサイズ合わせです。採寸用のジャケットを着てサイズを決めていきます。形などもここで決めます。細身なのか、ゆったり目なのか。ボタンの数は2つ? 3つ? いろいろ決められて楽しいですね。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」19

袖の長さを調節。あまり袖が長いと、入学したての中学生みたいになってしまいますからね。結構重要なポイントです。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」20

ジャケットのウエスト部分も調整してくれます。こうして、自分だけのフォルムになっていくわけです。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」21

次にパンツのサイズ合わせ。こちらもサンプルのパンツを履いて調整します。ちなみに今回は、テーパードという、やや丸みのあるシルエットのパンツを選択しました。こういうシルエットが選べるのも、うれしいですね。

このあと、裾上げをして調整完了です。採寸は時間にして30分もかかりません。どちらかというと、生地選びに時間がかかりそう。どれもかっこいいんですもん!

採寸はテイラーの方が手際よく行なってくれる上、「ちょっとここがきつい」「もうちょっとスマートな感じで……」というわがままにもしっかり答えてくれます。やっぱりオーダースーツですから、自分の思い通りのものにしたいですよね。

そういう要望にも細かく応えてくれるので、開發君は非常に満足そう。

この後ネクタイも選び、オーダー完了。仕上がりは最短で2週間とのこと。通常、オーダースーツは1カ月前後かかる場合が多いとのことなので、半分の期間で到着する計算です。待つ時間は短いほうがいいですからね。スピード感も重要です。

また、ジャケットだけ、パンツだけといったオーダーも可能です。

受け取りは宅配でも店頭でもOK

さて、2週間が経過。いよいよオーダーしたスーツが出来上がりました。宅配での配送も可能ですが、職場から近いということもあり、開發君自ら受け取りに。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」22

店内で出来上がったスーツを受け取ります。開發君の笑顔ったら……。うれしそうです。そりゃうれしいですよね、人生初のオーダースーツ。うれしくないわけがありません。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」23

開發君、うれしさのあまりその場で着ることに。店頭で受け取って試着をすれば、「ここをもうちょっと……」なんて修正をその場でお願いできるのもいいところですね。開發君、にっこにこですね。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」24

ということで、さっそく出来たてのオーダースーツを着て撮影です。似合ってます。世界に1着しかない自分だけのスーツですよ! 初めてのオーダースーツの感想は、「サイズが合っているから、動きやすいです」とのこと。よかったねー。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」25

もう1枚。なんだその笑顔とポーズは(笑)。いやー、うれしさが写真越しでも伝わってきますね。これから週に3日くらいは、そのスーツを着て出社してくださいね。

2回目以降はアプリから簡単オーダー

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」26

さて、DIFFERENCEの真価はここからです。アプリには、採寸データが蓄積されています。なので、2回目以降の注文はアプリからサクッと行えちゃうんです。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」27

アプリを起動し、オーダーを選択。2着目もスーツを選択し、ジャケットの型、色、生地を選んでいくと…、

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」28

前回採寸時のデータが表示されました! このサイズのまま購入可能ですし、サイズの微調整もできます。体型が変わっていないのであれば、「このサイズをそのまま使用」を選べばOKです。前回注文したサイズと同じスーツが届きます。

すこし体型が変わったな…なんて方は微調整に進みます。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」29

肩幅、胴回り、着丈、右袖丈、左袖丈、襟幅のサイズ調整が可能です。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」30

パンツも同様に前回採寸時のサイズが表示されます。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」31

ウエスト、股上、股下、渡り幅、膝幅、裾幅のサイズ変更が可能です。

あとは、ジャケットのボタン、裏地、刺繍や、パンツも裾の折り返し、タックの数など、オプションを変更できます。アプリの注文でここまで細かくオーダーできるのは嬉しいですね。

オーダーの度に、その都度データは上書きされるので、採寸をすればするほどより精密な体型データが溜まっていきます。オーダーするごとに、理想のスーツに近づいていくわけです。

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」32

しかも、DIFFERNCEのアプリでは、150種類以上のスーツ生地とその完成形をリアルな質感で見ることができます。実際の生地をスキャンしてデータを作り、スーツの型紙から3DCGを作成。CGの作成には、映画やCMのCG作成を行なうチームが携わっているこだわりよう。

確かに、アプリ上から見るスーツはどれもリアル。これなら、店頭に行かなくても安心して購入できます。

ネットショップの最大のネックを潰し、オーダースーツを身近に変えた

2016年、一つの不安が消えた。プロの採寸、ネットで追加オーダー可能な新スーツブランド「DIFFERENCE」33

スーツのオーダーなんて、夢のまた夢。既製品のスーツで充分。そんな風に思っている方も、一度DIFFERENCEでオーダーしてみてはいかがでしょう。価格もお手頃な上、約2週間で仕上がるスピード。そして、アプリを使って手軽にオーダーできるのですから、オーダースーツがかなり身近に感じられます。

一度採寸してしまえば、あとはサイズミスの心配をせずにアプリでオーダーできるのは、スーツとして、いやファッションという括りでも革新的ではないでしょうか? もちろん、何度店頭で採寸を行なってもOK。リーズナブルなのに、自分だけのスーツがスマホで簡単に作れる。DIFFERENCEは、オーダースーツを身近にしてくれるサービスなのです。

source: DIFFERENCE

(執筆:三浦一紀/撮影:小原啓樹)