「スター・ウォーズ エピソード8」に新しいストームトルーパーが登場する?

「スター・ウォーズ エピソード8」に新しいストームトルーパーが登場する? 1

またもや人気者になるか?

昨年公開された「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」では、「裏切者!(Traitor!)」のセリフと共にバトンをブンブン回すトルーパー、「TR-8R」(この名前はTraitorが元で、正式にはFN-2199)が印象的でした。と言ってもスクリーンに映る時間は非常に短いものでしたが、それでもこのキャラクターは大人気に

その二匹目のドジョウを狙ったのか、来年公開予定の「スター・ウォーズ エピソード8(仮)」にも印象的なトルーパーが登場するという噂が聞こえてきましたよ。

噂を報じるMaking Star Warsによれば、「エピソード8」には「The Executioner(処刑人)」と呼ばれるストームトルーパーが登場するそう。

このトルーパーはヘルメットの半分にマットブラックの線が入っており、武器はTR-8Rが持っていたものに似ているようですが、先端に3つの回転するブレードがついているとのこと。この武器については、まるで映画「ファンタズム」に登場する銀の球体「シルバー・スフィア」から出てきそうなものだそうです。ちなみに「ファンタズム」は「フォースの覚醒」に登場した銀色のトルーパーことキャプテン・ファズマの名前の元ともなった作品です。

いまいちどんな感じか想像できないという方は、Making Star Warsでこの話を基にした想像図が公開されているのでそちらを参考あれ。

また、The Executionerとフィンが対峙するという噂も同時に報じられています。「フォースの覚醒」でTR-8Rとライトセーバーで対峙したフィンは、結局ハン・ソロに助けられることになりましたが、もちろん次回作ではそうもいかず…。トルーパー VS 元トルーパーがいったいどんな対決になるのか見ものです。

「スター・ウォーズ」の世界ではどんな小さいネタも末永く語られることになりますが、TR-8Rで人気が出て以降、意図的に印象的なトルーパーを登場させようとしているのかもしれません。また、来年公開の「エピソード8」より先にやってくる、今年の12月16日(金)に公開予定の「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」でもいろいろなトルーパーたちが登場するのでお見逃しなく。

関連記事:
映画「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の悪役の詳細が判明
ハン・ソロのスピンオフ映画のストーリーとキャストが一部判明
謎の女性パイロットも。「ローグ・ワン」の新キャラがさらに判明

image by Screen Rant
source: Making Star Wars via Screen Rant

abcxyz