映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2」のスニークピーク予告編が公開

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2」のスニークピーク予告編が公開 1

ウガチャカウガチャカ……!

マーベルのスペースオペラ・アメコミ映画第2弾「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2」の内容をちょい見せするスニークピーク(覗き見)予告編が公開されました。

こちらはMarvel Entertainmentがアップロードした動画。

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2」のスニークピーク予告編が公開 2

こちらには「緊急用宇宙服」という表示に、おそらく本作の主人公であるスターロードの字で「もしくはお楽しみ用」と書き足されています。この銀の球体みたいなのが宇宙服になるということでしょうか……果たしてどうやって劇中で使われるか楽しみですね。

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2」のスニークピーク予告編が公開 3

そして以前のアートからもわかっていたことですが、今回のスターロードはジェットパック的なものを装備。宇宙空間での戦闘には合理的な装備に思えますが、なによりアメコミ系のアクションフィギュアっぽい進化の仕方でワクワクします。

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2」のスニークピーク予告編が公開 4

ヨンドゥも登場。ラヴェジャーズのメンバーが無重力状態(?)で浮いてるところを歩いてるシーンの模様。よく見ると頭のトサカ部分がだいぶ伸びていますね。そしてどうやら口笛を吹いてるっぽいので、ヨンドゥおなじみの武器「矢」を飛ばしているシーンなのかも?

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2」のスニークピーク予告編が公開 5

ドラックス「世界には2つのタイプの人間がいる。ダンスをする者とダンスをしない者だ」

スターロード「なるほどな。俺はダンスをする者で、ガモーラはしない者か」

ドラックス「お前には、お前と同じように哀れな女が必要だ」

スターロード「ありがとよ、相棒」

ドラックス「ハグするか?」

スターロード「いや、いらないよ……いらないって言ったのに……」

ドラックス「どういたしまして」

ドラックスはまだ言葉選びに難ありますが、どんどん優しいおじさん化が進んでいるようです。

ちなみに、私としてはスターロードを演じるクリス・プラットは前作より一弾とかっこよくなった印象なのですが、このシーンをみた一部のファンの間では前作に比べて少し太ったのではないかという声が上がっていました。

前作ではバッキバキに鍛え上げられたボディを披露していただけに、太ったという印象が強いかもしれませんが、クリス・プラットはドラマ「Parks & Recreation」で太めなコミカルキャラを演じて人気になった俳優なので、その頃に比べればまだまだ太くはありません。

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2」のスニークピーク予告編が公開 6

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2」のスニークピーク予告編が公開 7

彼は役作りのために体重を一気に増やすヒントを教える画像が公開し、話題となったこともありました。

ちなみに上の画像は「アイスクリームに溶かしたアイスクリームをかけてソースにして食べるべし」と「とにかく昼寝をするべし。僕はラザニアを食べてダンボール箱で昼寝する『ガーフィールドの月曜日』をやるね」という図。皆も真似してわがまま体型を目指そう!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2」のスニークピーク予告編が公開 8

そして最後に登場したのはロケットとベイビー・グルート。ベイビー・グルートがちゃんと小さなサイズのユニフォームを着ているのが最高に可愛いですね。今作も引き続きヴィン・ディーゼルが声を担当するはずですが、どんな声になっているのかも注目どころ。

合わせて公開されたポスターがこちら。こちらもすこぶるカッコいい。よく見るとスターロードの足元にベイビーグルートがいますね。可愛すぎる……!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol. 2(原題: Guardians of the Galaxy Vol. 2)」は日本では2017年5月27日に公開予定。まだまだだいぶ先ですが、当分の間は予告編を繰り返し見るウガチャカ生活Vol.2を楽しみましょう。

関連:
新キャラお披露目! 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2」のコンセプトアート
映画史上最も死人がでた作品に「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」が選ばれる
実写映画版「ポケモン」に映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の脚本家が参加

source:YouTube, Twitter, Vulture

傭兵ペンギン