対ゴジラにどうつながるのか? 「キングコング:髑髏島の巨神」の特報が公開

対ゴジラにどうつながるのか? 「キングコング:髑髏島の巨神」の特報が公開 1

キング・オブ・モンスターにひれ伏せ。

数あるモンスター映画の中でも最も有名な怪物の一匹である巨大類人猿、キングコングの起源を描く映画「Kong: Skull Island」の邦題が「キングコング:髑髏島の巨神」に決まり、あわせて日本版の特報が公開されました。

あらすじ:未知の生物を発見するために、調査遠征隊が神話でしか存在しないとされていた未踏の島へと派遣される。しかし、その島は美しいとともに人類が立ち入ってはいけない、危険な「髑髏島(ドクロトウ)」だった――

2020年に“怪獣王”ゴジラと世紀の対決を行う映画「ゴジラ vs コング」(原題:Godzilla vs. Kong)につながるとされる本作を手がけるのは、名作ゲーム「メタルギアソリッド」の映画版を監督するという噂もある、ジョーダン・ボッグト・ロバーツです(IMDBより)。

まだキングコングの攻撃のバリエーションは不明ですが、今回の映像でのヘリコプターを振り払う姿からはなかなかの凶悪さが感じられます。やっぱりドラミングニードロップに期待したいところですが、果たして……。

そして、キングコングとゴジラの階級差の問題はいったいどうなるのか?も気になります。

映画「キングコング:髑髏島の巨神」は、2017年3月25日に日本公開(全米は3月10日)。

©2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED

source: YouTube, Kong: Skull Island, IMDb

スタナー松井