メソッド・マンが本人役で出演! ドラマ「ルーク・ケイジ」予告編第2弾

メソッド・マンが本人役で出演! ドラマ「ルーク・ケイジ」新映像

実はかなりのアメコミファン。

現在配信中の「デアデビル」、「ジェシカ・ジョーンズ」に続く、Netflixのマーベル・ドラマ第三弾「ルーク・ケイジ」の予告編第2弾が公開されました。

こちらはNetflix Japanがアップロードした動画。

パワーを持ちながらも普通の人間として生きようとする男が、ニューヨークのハーレム地区を支配しようとする悪党どもとの戦いに身を投じていく様子をスタイリッシュにまとめた映像となっています。

「デアデビル」、「ジェシカ・ジョーンズ」と立て続けに登場している看護師クレア・テンプルも現れ、ルークに活を入れています。彼女以外にも他シリーズのキャラクターが登場するのかどうかも、非常に楽しみ!

そして、本作で楽曲が使われているウータン・クランのメンバー、メソッド・マンが本人役で最後にちらっと出演。ルークはメソッド・マンのファンで、メソッド・マンもルークのファンだったということで、パーカーを交換するというやりとりが繰り広げられています。

実は、メソッド・マンはマーベルのコミックの大ファンマーベルのインタビューで、最近は(女性に交代した)「ソー」や(ドラマにもなった)新「ゴーストライダー」が好きと語るなど、クラシックな作品だけでなく最新作もしっかり追っているようです。自分のグループの曲が使われた上に、ルーク・ケイジと共演できるのは、さぞうれしかったことでしょう。

「Marvel ルーク・ケイジ」はNetflixで独占配信中。

(c) Netflix. All Rights Reserved.

source:YouTube, Marvel, Netflix

傭兵ペンギン