「Touch Bar」「USB-C」搭載。MacBook Proシリーズリニューアル

来ましたよ!

事前の噂どおり、MacBook Proシリーズがリニューアルしました。ファンクションキーの領域には新機能である「Touch Bar」を搭載。Touch IDによる指紋認証の他、ユーザーの求めに沿って、さまざまな機能を「Touch Bar」から行なえるようになるようです。

「Touch Bar」「USB-C」搭載。MacBook Proシリーズリニューアル 1

まず驚いたのがカラー。そう、シルバーモデルに加えてスペースグレイが追加されたのです。カッコいい!

「Touch Bar」「USB-C」搭載。MacBook Proシリーズリニューアル 2

既存モデルよりもさらに薄く、軽くなりました。13インチモデルは18.0mmから14.9mmになり、重さは3ポンド(約1,360グラム)へ。15インチモデルは18.0mmから15.5mmになり、重さは4ポンド(約:1,814グラム)。

「Touch Bar」「USB-C」搭載。MacBook Proシリーズリニューアル 3

キーボードはMacBook 12インチモデルと同じく、バタフライタッチキーボードへ。もちろん、トラックパッドはForce Touch trackpadです。

「Touch Bar」「USB-C」搭載。MacBook Proシリーズリニューアル 4

ポート類、ほぼフルリニューアル

USB-CのThunderbolt 3ポートが4つ。USB-3.1 Gen2対応で、ディスプレイポート出力にもなります。充電も画面出力も、データの移動も全てこちらのポートから。USB-Cの時代が本格的に訪れはじめる予感がしますよ。個人的にはMagSafeも好きだったんですけどね。

あっ、イヤホンジャックは続投です。

それにしても、「Touch Bar」の存在感、インパクトが凄いですね。これはいったいどうやってつかうのか? は追ってご紹介しますね。

source: Apple
(小暮ひさのり)