いけてるものだけそろってる「machi-ya」クラウドファンディングがはじまった

いけてるものだけそろってる「machi-ya」クラウドファンディングがはじまった 1

よさげなものだけ厳選されたクラウドファンディングってなかったかも。

machi-ya」は、ギズモード・ジャパンを運営する株式会社メディアジーンが展開する次世代型マーケットプレイス。その「machi-ya」に、クラウドファンディングのサービスが追加されました。特長は、社会的な価値の高いプロジェクトに厳選し、読者に有益なプロジェクトのみを掲載するクラウドファンディングを目指していること。

論より証拠ということで、第一弾プロジェクトをみてみましょう。

その1:世界最小クラス・ハイレゾ対応ポータブルアンプ「SPECTRA」

いけてるものだけそろってる「machi-ya」クラウドファンディングがはじまった 2

SPECTRA」は「スタジオクラスの音楽ライフ」がいつでも手の中で楽しめるのが特長のハイレゾ対応ポータブルアンプ。USBバスパワーで駆動するのでWindows、Mac、Androidで使用できるほか、iPhoneでもLightning-USBカメラアダプタを使うことで利用可能です。

日本先行ローンチ記念の限定カラーRoseGoldも用意されているようですよ。

その2:ワンボディで強烈なステレオ感を実現するスピーカー、cear「pavé」

いけてるものだけそろってる「machi-ya」クラウドファンディングがはじまった 3

ギズでも紹介したことのあるcearの「pavé」は独自のバーチャルサラウンド技術「cear Field」を搭載したワイヤレス・ポータブルスピーカー。コンパクトなサイズながら、圧倒的な音の拡がりと高音質再生を両立させています。近くで聞くとより音場のひろがりを感じられるため、スマホをメインディスプレイにして小さなホームシアター環境をつくるなんて使い方も可能。

machi-ya特別カラーや、「pavé」と組み合わせることで動画撮影したその場にいるような音場を再現できるマイク「DOMINO 2MIC」とのセットなどもラインナップしています。

その3:厚さ6mm! 蝋引き帆布にタフさをプラスした進化系薄型財布「テニュイス2」

いけてるものだけそろってる「machi-ya」クラウドファンディングがはじまった 4

薄く収納力があり持ち歩くのに邪魔にならない財布を求めて制作された「薄い財布テニュイス」の後継版「テニュイス2」。6mmの薄いボディはそのままに、内側には前作特殊素材タイベックよりもさらに強力な特殊プラスチック系素材を使用し摩擦耐久性をアップしています。薄いながらも6枚のカードが入り、2層の札入れ、従来製品の1.4倍の大容量小銭入れ、加えて鍵入れまで備えているっていうのがいいですね。

*****

ギズが好きなガジェット類だけでなく、兄弟メディアのライフハッカー[日本版]が好きそうな薄い財布もあって、さらにこれからローンチするプロジェクトにも期待したいところ。気になるプロジェクトについてはさらに根掘り葉掘り聞いてみようと思います。

そんな「machi-ya」クラウドファンディングではプロジェクトを募集中。エントリーフォームからどうぞ。厳選しているとはいいつつも、気軽に問い合わせしてもらって大丈夫だそうです。

source: machi-ya(マチヤ) 新しい価値を生み出すクラウドファンディング

(ギズモード・ジャパン編集部)