「PlayStation VR」特集

「バイオハザード7」はPS VRの独占タイトルに? 他のプラットホームで遊ぶには最長1年待たないといけないかも 1

選択肢が絞られた感。

来週の10月13日(木)に発売が迫っているPlayStation VRですが、「バイオハザード7 レジデント イービル」「Batman Arkham VR」はPS VR向けに先行独占販売されるとPolygonが報じています。他のプラットフォームでこれらの作品を遊びたい方は最長1年待たないといけないかもしれないようです。

「バイオハザード7」はPS VRの独占タイトルに? 他のプラットホームで遊ぶには最長1年待たないといけないかも 2
左下に注目

Polygonの報道によれば、この情報はPlayStation EuropeのFacebookページから判明したもので、NeoGafに掲載されたFacebookのキャプチャ画像を見ると、「coming in 2017 and exclusive to PlayStation VR for 12 months」と書かれています。つまり「バイオハザード7」はPS VRでの発売後12か月間もの間ほかのプラットフォームでは発売されないということです。

Polygonはカプコンにこれに関してコメントを求めていますが、来年1月の発売時にはPS VR向けに登場し、当分の間は他のプラットフォームで出る予定はないということなのでしょうか。ただ、「バイオハザード7」の公式サイトを見る限り、予定としてはXbox OneとPC向けにも発売とされているので、他のプラットフォームで遊びたいという方がどれだけ待たされるのか気になるところです。もしかしたら「バイオハザード7」のVR版がPS VR独占ということなのか…?

「バイオハザード7」はPS VRの独占タイトルに? 他のプラットホームで遊ぶには最長1年待たないといけないかも 3
同じく、左下に注目

「Batman Arkham VR」に関しては、Facebookページに掲載されているPS VRのバナーに小さい字で「exclusive to PlayStation VR until 31 March 2017」(2017年3月31日までPlayStation VR独占)と書いてあるのが確認できます。こちらは公式トレーラーを見る限りは「2016年10月PlayStation VR独占公開」としか書かれていないので、3月31日以降は別プラットフォームでも出ることが期待できるのかもしれません。

「バイオハザード7」も「Batman Arkham VR」も、早くプレイしたい方はPS VRしか選択肢がない、ということのようですが、対するXbox Oneもしくは次世代機Scorpioはこれに代わるキラータイトルを出すことができるでしょうか?

image by NeoGAF

source: NeoGAF, Facebook via Polygon, バイオハザード7, YouTube

abcxyz