スイスの高級時計メーカーが作った本気のポケモン・ウォッチ。お値段200万円なり

スイスの高級時計メーカーが作った本気のポケモン・ウォッチ。お値段2万ドルなり

妖怪じゃないよ、ポケモンだよ。

高級時計メーカーのRomain Jerome(ロマン・ジェローム)はこれまでタイタニック号の残骸月の塵自由の女神の金属片を練り込んだモデルや、マリオとコラボレーションしたモデルなど、さまざまなユニークな腕時計を製作してきました。

そして、同メーカーは新たに「RJ X Pokemon」というモデルを発表。20周年を迎えたポケモンをお祝いする、限定20台の、2万ドル(約208万円)のポケモン・ウォッチです。

文字盤部分にはピカチュウの稲妻型のしっぽが彫られており、加硫ゴム製のストラップはイエローかブラックから選べます。そして文字盤の中心には、手作業でイエローのコールドエナメルに彩色した元気いっぱいなピカチュウ。特別モデルとしての特徴はそんなところでしょうか。

2万ドルを出して時計を買うならもっと落ち着いたモデルを選んでしまいそうですが、高級腕時計のコレクターやピカチュウやポケモンの熱烈なファンは購入するんでしょうか。ぜひ、リッチなポケモンマスターにゲットしてもらいたいものです。

「ユニークな腕時計」シリーズ:
針じゃなくて液体金属が時を刻む腕時計「LM watch」。こんな感じで動くんです
お値段なんと270万円の「スーパーマリオブラザーズ」腕時計
タイタニック号の残骸から作られた腕時計
月から持ち帰った岩石を敷き詰め、アポロ11号の機体で作り上げた超高級腕時計

image by Romain Jerome
source: Romain Jerome via Chip Chick

Andrew Liszewski - Gizmodo SPLOID[原文
(たもり)