イベントに向け? 3つの新型Macラップトップがデータベースに登場

今月のイベントのキーワードは「3」。

いよいよ今週28日の午前2時にまで迫ったApple(アップル)のスペシャルイベントですが、事前情報では2つの新型MacBook Proに1つの新型MacBookが登場するとうわさされています。そしてそれを裏付けるように、ロシアの商標関連のデータベースに「Appleによる3つの新型ラップトップ製品」が登場したんです。

イベントに向け? 3つの新型Macラップトップがデータベースに登場 1

今回登場したのは、最新OSのmacOS 10.12を搭載したポータブルコンピューター「A1706/A1707/A17068」。それぞれが何に相当するのかは不明ですが、KGI証券のミンチー・クオ氏のレポートが正しければこれらは15インチと13インチの新型MacBook Pro、そして13インチの新型MacBookに相当するはずです。

このロシア経由の商標情報ではこれまでもiPhone 7やApple Watch Series 2の存在が確認されるなど、なかなか信頼度の高い情報源です。また通常は製品の発売前にこのデータベースに登録されることから、新型MacBook Proや新型MacBookの発売が近いことも伺えます。

有機ELタッチバー指紋認証機能「Touch ID」、USB-C、Thunderbolt 3を搭載する新型MacBook Proは、誕生以来の大刷新となる予定です。またプロセッサが刷新されるだけでなく、本体サイズやデザイン、キーボードやタッチパッドにも若干手が入るとうわさされています。

新型MacBookラインナップの登場まで、あと数日。はやくそのニューフェースを拝みたいものです!

新型MacBookの関連記事:
発表されるのは「13インチ新型MacBook」? 新型iMacはなさそう…
新型MacBook ProやAirはどうなる? 10月28日のAppleイベント、Macに関するうわさまとめ
急に浮上した新型MacBook Air発表のうわさ! イベントではProだけじゃなくAirも登場するかも
新型MacBook Proの有機ELバーは「Magic Toolbar」という名称に?

source: 9to5Mac
(塚本直樹)