ジェームズ・マカヴォイが23の多重人格者を演じるスリラー映画「スプリット」予告編

ジェームズ・マカヴォイが23の多重人格者を演じるスリラー映画「スプリット」予告編 1

あんた誰……?

ジェームズ・マカヴォイが23の人格を持つ男・ケビンを演じる、M・ナイト・シャマラン監督の最新スリラー映画「Split」(原題)の予告編第2弾が公開されました。

こちらは/Filmが取り上げた、Universal Picturesの動画。何かが忍び寄るような感覚がたった2分半の予告編からでも伝わってくるのは、さすがシャマラン監督です。

そして今回の映像では、ケビンが持つ23の人格がより詳しく紹介されています。そして、精神科医すらまだ見たことのない「獣」……。一体どのくらい残虐な人格なのでしょうか?

本作で注目したいのは大きく分けてふたつ。ひとつはもちろんジェームズ・マカヴォイの演技。そしてもうひとつはロケーションです。

シャマラン監督の前作「ヴィジット」同様、「Split」は低予算の映画。3人の女性が監禁される地下室を中心に物語は進みますが、この部屋が別人格へと入れ替わっていくケビンと小道具のおかげで、表情をコロコロ変えているのが予告編からは見て取れます。なんだか、部屋まで多重人格のように感じられて不気味です。 

やはりお得意のどんでん返しにも期待してしまう、シャマラン監督の最新作「Split」は、2017年1月20日よりアメリカで公開予定。
関連記事
衝撃の大どんでん返しが楽しめる映画10選
この10年間でもっとも怖かったホラー映画トップ20
あの恐怖はどこ出身? アメリカの州別最恐ホラーリスト

image: YouTube
source: YouTube via /Film

中川真知子