今すぐ映画化してほしい「スター・ウォーズ」のMMOゲームのトレイラー

今すぐ映画化してほしい「スター・ウォーズ」のMMOゲームのトレイラー 1

映画化されている世界よりも遥か昔、遠い彼方の銀河系で…。

映画「スター・ウォーズ」シリーズの3000年以上前を描いたMMORPGゲーム、「STAR WARS: The Old Republic」。「バルダーズ・ゲート」や「Mass Effect」などのRPG作品で有名なBioWareが開発し、2011年よりサービスを行なっているこちらですが、その最新拡張パックとなる「Knights of the Eternal Throne」のアクションとドラマが満載な最新トレーラーが公開されました。

こちらのトレーラーは、本作のYouTube公式チャンネルswtheoldrepublicが公開した、今年12月2日リリースの最新拡張パックとなる「Knights of the Eternal Throne」からのもの。

本作のシネマティックは2011年当初より質が高いことでも知られており、昨年の拡張パック「Knights of the Fallen Empire」のシネマティックトレーラーもドラマチックでした。もちろん(残念ながら?)このトレーラーはただのシネマティックトレーラーであり、実際のゲームプレイはこのハイクオリティーな画質ではありません。

昨年の拡張パック「Knights of the Fallen Empire」のトレーラーに出てきた双子、ArcannとThexanは、今回のトレーラーに出てくる女の子、Vaylinのにあたり、髭のおじさんの子供たちです。この髭のおじさんはValkorion、またの名を「不死身皇帝」と呼ばれる人物で、フォースの暗黒面の力により惑星の生命体から命を吸い上げて不死身となった人物

女性の方はSenya、Valkorionので、Arcann、Thexan、Vaylinの母親です。Valkorionが子供たちを暗黒面に引き込むのに我慢ならず、連れ戻そうとするものの、子供たちにそれを拒否され、のちに皇帝Valkorionを倒し、子供たちを救うという希望を胸に、プレイヤーの操ることとなる主人公の仲間に加わることになります。

「Star Wars: The Old Republic」のデザイン・ディレクターを担当するBiowareのJames Ohlen氏は、本作のパブリッシャーであるElectronic Artsが今年6月に公開した動画中で「『Star Wars: The Old Republic』ではプレイヤーの選択、プレイヤーの自由、それが我々のゲームの中核になります。「The Old Republic」の先には、まだまだ我々が伝えたいと思っている数多くの物語があるんです」などと語っています。ぜひその物語をこのクオリティーで映画化してもらいたいところですね。

image by YouTube

source: YouTube via Geeks Are Sexy

(abcxyz)