「Touch Bar」って何ができるの? 現在わかっている機能まとめ 1

アプリ別にいろんなことができて、カスタマイズも可能。

今回のAppleのイベントの目玉はMacBook Pro、2012年以来の大型アップデートでした。従来のものより、薄く、軽くなり、巨大なトラックパッドも搭載されました。中でも一番目を引くポイントは、Touch Barです。

ファンクションキーの代わりとなるこのTouch BarはRetinaディスプレイを細切りにしたようなものなんですが、これの機能は立ち上げるアプリによって変わってきます

音量調整、明るさ調整といったファンクションキーの役割もこなしつつ、もっといろんなことができるみたいです。以下にこれまでわかっているTouch Barの機能をまとめていきます。

右端はTouch IDセンサー

「Touch Bar」って何ができるの? 現在わかっている機能まとめ 2

これでMacBook Proをアンロックしたり、ユーザーを切り替えたり、Apple Payの認証をしたりできます。

お気に入りのサイトにすぐにアクセス

「Touch Bar」って何ができるの? 現在わかっている機能まとめ 3

アプリ別に違う機能が

・Final Cut Pro

「Touch Bar」って何ができるの? 現在わかっている機能まとめ 4

たとえばFinal Cut Proでは、Touch Barからエフェクトの追加や編集、タイムラインの表示などができます。


・Photoshop

「Touch Bar」って何ができるの? 現在わかっている機能まとめ 5

PhotoshopではTouch Barがブラシなどのツールで使えるスライダーになります。またTouch Barを使うことで、画面にいろんなモジュールをごちゃごちゃ表示させず、フルスクリーンでの編集が可能になります。


・djay Pro

「Touch Bar」って何ができるの? 現在わかっている機能まとめ 6

djay Proでは、Touch Barを使ってエフェクトを加えたり、編集しながら波形をプレビューしたりもできます。Garagebandとか、Logicでも同じようなことができるかもしれません。


・プレビューアプリ

「Touch Bar」って何ができるの? 現在わかっている機能まとめ 7

プレビューアプリでは、Touch Barで画像を素早くスワイプできます。クロップとか回転といった細かい編集、フィルタの追加なんかもここからできます。動画の再生・停止・巻き戻しや早送りもできます。


・メールアプリ

「Touch Bar」って何ができるの? 現在わかっている機能まとめ 8

メールアプリでは、フラグをつけたりゴミ箱に入れたり返信したりといった、よく使うアクションへのクイックキーとなります。


・iMessage

「Touch Bar」って何ができるの? 現在わかっている機能まとめ 9

iMessageではよく使う絵文字が出てくるみたいです。

「Touch Bar」って何ができるの? 現在わかっている機能まとめ 10

あとはiPhoneのキーボードみたいに、予測入力の文字列も出てきます。次に何が入力されそうかは多分学習してくれるんでしょう。Macでも入力内容が記録されるってのは、便利でもあるし、やや心配でもあります。

カスタマイズも可能

「Touch Bar」って何ができるの? 現在わかっている機能まとめ 11

Touch Barはデフォルトでは立ち上がっているアプリに固有の機能を果たしますが、システムレベルでカスタマイズすることもできるようです。ただ、アプリの中での機能をカスタマイズできるのかどうかはまだわかっていません。


最後にAppleが公開したTouch Barの紹介動画をご覧ください。

こりゃ欲しいよ…。

source: Apple

Bryan Menegus - Gizmodo US[原文
(福田ミホ)