海外ディズニーランドで稼働中。「トロン」のジェットコースターのライド映像

海外ディズニーランドで稼働中。「トロン」のジェットコースターのライド映像 1

続編も早く作って!

世界初のCG映画であり、今でもその未来的ビジュアルで人気を誇るディズニー映画「トロン」。その「トロン」でもとりわけ印象的だった、ゲーム「グリッド・ゲーム」をテーマにしたジェットコースターがオープンしました。

こちらはGeeks are Sexyが取り上げた、SoCal Attractions 360の動画。

ライトサイクルのデザインは「トロン」の続編である「トロン:レガシー」準拠。まばゆいネオンカラーがカッコいい。映画同様、ダフトパンクによるテーマ曲も流れているようです。

途中で外に出ちゃうのはちょっと雰囲気が壊れてしまう気もしますが、前傾姿勢で乗って、映像や鏡を使って並走しているように見せる演出は「グリッド・ゲーム」らしさがすごく出ていて本当に楽しそうです。

こちらの「トロン・ライトサイクル・パワー・ラン(TRON Lightcycle Power Run)」は現在、上海ディズニーランドのトゥモローランド内で稼働中。今年7月に登場したばかりであり、まだ他の国では稼働していませんが、このアトラクションは東京ディズニーランドでも乗りたい!

ちなみに「トロン:レガシー」に続く「トロン」シリーズの第3作目は、計画されていたものの現在製作を中断している模様。なるべく早く観られるようになるといいなぁ……。関連記事
改めてじっくりと。「トロン:レガシー」のコンセプトデザインに未来の夢を見る
『トロン:レガシー』のデザイナー、ダニエル・サイモン。そう、僕はこんなバイクに車に乗りたいんだ!
トロンのバイク、923万円で売れる

image: YouTube
source: YouTube via Geeks are Sexy

傭兵ペンギン