Y!mobileは1,980円で10分×300回の無料通話込み。トータル50時間。話しきれる?

Sponsored

Y!mobileは1,980円で10分×300回の無料通話込み。トータル50時間。話しきれる? 1

通話なんて使わない?

確かに最近は音声通話以外の選択肢も増えてきました。スマホやPCで利用できるメッセージサービスなどで連絡を取ることも多くなりましたよね。

しかし、通話のニーズはなくなったか?というとそんなことはありません。メッセージサービスで連絡を取れる相手は限られるため、通話が必要になるケースも多々あります。友人と連絡するときはメッセージアプリを使って、実家の両親と連絡する時は音声通話を使っているという人も多いのでは?

それにスマホ以外の相手と話がしたいと思ったら、電話番号への通話となります。日常生活の中でいうと、打ち上げやデートでのレストランの予約、もしくは美容院の予約などもそうですよね。オンラインで予約できる店舗もありますが、多くは電話番号宛にコールせねばなりません。長電話にならないとしても、予約の内容や時間を決めていると、そこそこの時間は通話してしまいます。

「通話」は意外と使っている。ならば「無料通話」付きプランを検討しよう

ここまでに挙げた通話に心当たりはありましたか? 昔に比べると頻度は下がっていますが、音声通話も意外と使っているんです。ともなれば、通話料も気になります

今回の例のように、ちょっとした連絡でコツコツと通話料が積み上がるようなケースですと、やはり無料通話付きのプランが欲しいところ。例えば、Y!mobileですと、1回あたり10分以内・月300回までの他社ケータイ・固定電話への国内通話がコミコミのスマホプランを用意しています。

Y!mobileは1,980円で10分×300回の無料通話込み。トータル50時間。話しきれる? 2

さらに新規やMNP乗り換えの「ワンキュッパ割」を併用すれば、1年間は月々の利用料から1,000円割引されます。「スマホプランS」ならば、基本使用料はなんと1,980円/月。この価格で無料通話がつくのです。SIMのみの契約も可能ですよ。

例えばですが、一般的なスマホでの通話料は30秒で20円なので、お店とのやり取りに10分、ビジネスで20分、家族との通話で20分。合計50分通話するだけでもう2,000円! 通話料だけでです。

一方、「ワンキュッパ割」を適用させたY!mobileのスマホプランSなら、基本使用料1,980円の中で完結させることができるのです。条件は、1回の通話を10分以内であること。そして毎月300回まで。これさえ覚えておけば、通話料金は発生しないんです。ステキでお得です。

もう少し言うと、1回の通話で10分以上の長電話もしたいという人には、月額1,000円で通話時間・回数とも無制限になる「スーパーだれとでも定額」というオプションサービスもあります。無類の長電話好きな方はこちらを検討するのもいいのでは?

1,980円、されど侮れない充実したサービス

Y!mobileは1,980円で10分×300回の無料通話込み。トータル50時間。話しきれる? 3

Y!mobile、無料通話付きで1,980円から

これは見逃せないメリットですが、それは無料通話だけではありません。高いコストパフォーマンスを誇りつつ、サービスやサポート面もおろそかにしていません。

例えば、スマホプランへの新規契約や他社からの乗り換えで、毎月のデータ容量が2年間2倍になる「データ容量2倍キャンペーン」を展開中。「ワンキュッパ割」に加えて恩恵を受けることができます。

家族が居るなら「家族割引サービス」に注目。2回線目以降の基本使用料がスマホなら月々500円OFF(※)、携帯電話なら基本使用料は全額無料になるというとんでもないサービスです。

自宅にインターネットを引きたいならば「光おトク割」。こちらは、「SoftBank 光」または「SoftBank Air」とワイモバイルのサービスをセットで利用すると、最大で毎月5,200円割引(※)になります。

※記載の割引料金は、税抜の基本使用料から割り引く金額です。

これら、有利になる割引やキャンペーンがいくつも備わっています。もちろん、もしものときのサポートだって、全国に約1,000あるワイモバイルの店舗で受けられますよ。1,980円でここまで充実したサービス・サポートがあるのも驚かされます。

iPhoneが使える。国内初のAndroid Oneだって選べる

Y!mobileは1,980円で10分×300回の無料通話込み。トータル50時間。話しきれる? 4

端末のラインナップも「ちょうどいい」のが揃っています。そうそう、このサイズ感!という、iPhoneシリーズの中でも未だ人気のあるiPhone 5sをはじめ、国内初のAndroid One端末507SH, Android One」が選べるんです。

Android OneはOSの更新も早く、セキュリティも毎月アップデートされるので安全度が高いのも特徴。スペックは必要十分で、常に最新で安全なGoogleデバイスを体験できるという意味では、ガジェット好き&テック好きにとっては注目すべき1機でしょう。

Y!mobileは1,980円で10分×300回の無料通話込み。トータル50時間。話しきれる? 5

ちなみに、日本仕様となっているため、ワンセグや防水・防塵機能が備わっているのもポイントですね。必須じゃないけど、あった方がいいに決まっています。

思いっきり語り続けても余っちゃう?

無料通話が付帯した優秀なコストパフォーマンス、そしてさまざまなキャンペーンやサービス、選べる端末。1,980円の中にこれらが収まっているなんて、絶妙なサービスです。

あぁ…、Y!mobileのこの魅力をもっともっと伝えたいのですが、どうにも時間が足りません。ここはやはり電話でガーッっと話しまくりたい! ちょっと長くなりそうだけど…いや、それでも10分×300回、合計50時間も話しきれそうにはありませんね。

無料時間多すぎ?

いえいえ、そのくらいでいいですよね。Y!mobileはガンガン通話できて1,980円(ワンキュッパ)。価格とサービスのバランス感の良いY!mobileだからこそ実現できる提案です。

source: Y!mobile

(小暮ひさのり)

※記事中に記載の金額は、すべて税抜です。