アダルト出会い系サイトに今年最大のハッキング。4億1200万人が戦々恐々…

アダルト出会い系サイトに今年最大のハッキング。4億1200万人が戦々恐々… 1

出会い系ハッキングの恐ろしさといったら。

LeakedSourceに漏洩した情報から、FriendFinder Networks Inc.が運営する複数のアダルト系ウェブサイトのログイン情報がハッキングされたことがわかりました。盗まれたのは4億1200万ユーザーのログイン情報というとんでもない数で、情報が確かならばこれは2016年最大規模のハッキングとなります。

FriendFinderが運営する複数サイトのうち最も被害が大きかったのは、「世界最大のセックス&スウィンガーコミュニティー」「デート、セックス、ホットな出会いを今すぐに」と歌うAdultfriendfinder.comという出会い系サイト。ここからは、3億4000万件ほどのログイン情報がリークした可能性あり。他サイトも含め、現在、FriendFinderはリークに関して調査中。

出会い系のハッキング事件と言えば、昨年のアシュレイ・マディソン。今回の漏洩情報が事実ならば、アシュレイ・マディソンの10倍のメールアドレスが流出したことになるそうで、一部の人は、眠れぬ夜を過ごしていることでしょう。

まぁ、アシュレイ・マディソンは不倫専用サイト、Adultfriendfinderはアダルト出会い系サイトなので、バレた時のダメージは違ってくるでしょうけれど。それでもまぁ、中にはやっちゃダメな人もいるでしょうし、情報漏洩していいことはないでしょうし…。

現代で1番「安全」なのって、道でナンパすることなんですかね...。

サイバー犯罪トピックス:
米ネットを襲う未曾有のDDoS。アンナ先輩が野に放った「Mirai」という名の魔物
米Yahoo!ハッキング、5億件の個人情報流出

source: AdultFriendFinder, LeakedSource, Reuters

(そうこ)