人工知能がニッチ技術とメーカー技術者の仲を取り持つ。技術系マッチングサイト「TEC-PAL」始動

人工知能がニッチ技術とメーカー技術者の仲を取り持つ。技術系マッチングサイト「TEC-PAL」始動

ニッチ技術という響きの魅力。

こんな技術ないかなと思う人、うちのこの技術何かに使えないかなと思う人。さて、この2人が出会えば、あっと驚くイノベーションが実現するかもしれません。が、世界は広く、奇跡というのはなかなか起きないもの。ならば、人工知能(AI)の力を借りましょうよ。財経新聞によると、Webマーケティングを行なうオールプレジデントが、AIによりマッチング力を最大限高めた技術系マッチングサイト「TEC-PAL(テクパル)」をオープンしました。

TEC-PALは、メーカー技術者と技術情報をマッチングさせるサイト。AIを採用することで、業界や製品という従来の枠にとらわれず、「技術課題」に着目してマッチングするのがミソです。今までの人対人では考えつかなかったマッチングが生まれるのではと期待されています。技術マッチングサイトですから、プロフィールでは記述課題や興味のある技術などを登録することができます。また、技術情報探索、技術情報登録、メッセージのやりとりが、無料で使えます。

人事の分野でも活躍が見込まれていますから、探す/マッチングはこれからのAIへ期待すること、かつ得意となるだろう分野ですよね。

人工知能の関連記事:
日本のスパコン、再び世界最速なるか? 目標は「京」の13倍
手話を知らなくても大丈夫…機械学習による自動読唇術で音声なしのスムーズな会話が可能に

image by Rawpixel.com / shutterstock.com

source: 財経新聞, TEC-PAL
(そうこ)