Webライターはもう不要? 国内初、人工知能による自動ライターが本格始動へ

Webライターはもう不要? 国内初、人工知能による自動ライターが本格始動へ

他人事じゃないんです…。

デジタル系メディア、「デジマラボ」は、自社の記事執筆に「AIライター」を本格採用すると発表しました。リオ五輪で米大手メディア、ワシントン・ポストが人工知能を採用した際はあくまでニュース速報的な利用でしたが、今回は本格的な記事にも進出するそうです。

採用されたのは、人工知能による自動ライティングツール、「Articoolo」。書きたい記事のキーワードを入力するとAIがWebから情報を収集自動的に文章を生成してくれる仕組みになっており、記事の要約リライトタイトル作成まで行なってくれます。

とはいえまだ日本語対応はされていないため、当面はAIが英語で執筆した文章を翻訳する運用のようです。デジマラボによれば、元の英語もまだ「辻褄が合わなくなってしまう部分も多い」とのことですが、1から原稿を作るよりは、かなりの時間短縮になりそうですね。

我々のようなライターにとっては死活問題ではありますが、テクノロジーの進化は素直に喜びたいところ。AIが純文学を執筆する日も近いのでしょうか…?

どこまで賢くなる?人工知能:
新型人工知能はメンヘラ彼女? 「みおちゃん」とちょっとダウナーな対話を楽しんでみよう
Google Homeレビュー:Amazon Echoより賢い。その分イラッともするけど
Pepper兄は凄腕ギャンブラー? ロボットとポーカー対決できるようになるかも

image by agsandrew / Shutterstock.com

source: デジマラボ, Articoolo
(渡邊徹則)