今にも走り出しそうな緻密さ。 「Ninja H2R」の1/12スケールがタミヤから登場

Ninja H2R

川崎重工の技術の粋を集めて開発した、市販2輪車としては初となる「スーパーチャージャー」を搭載した最強のニンジャ「H2R」が、タミヤから1/12スケールでモデル化!

排気量1000cc直列4気筒から最高出力300psオーバーを叩き出すサーキット専用のH2R。400km/hの記録を打ち立てた現代における最強最速のマシン(のプラモ)が、今なら定価から19%OFFの3,493円で予約受付中!(本物は594万円…。)

今にも走り出しそうな緻密さ。 「Ninja H2R」の1/12スケールがタミヤから登場 1

複雑なカウル形状や繊細な鋼管トリレスフレーム、スーパーチャージャー付き4気筒998ccエンジンなど、本物かと見紛うディテールは必見ですね。商品の発売予定日は2016年12月10日となっています。

本物が欲しい方は、Ninja H2R取扱指定店へどうぞ。

source: Amazon

(ロバーツ町田)