Apple WatchにHDカメラを搭載できるバンド「CMRA」登場

Apple WatchにHDカメラを搭載!専用バンド「CMRA」登場

スマートウォッチで実現したかったことって、本来こういう感じだったような気がします。

2つのカメラを内蔵したApple Watch用のバンド「CMRA」で、写真や動画を撮影したりビデオ通話ができるようになります。

2メガピクセルのインカメラと、8メガピクセルのフロントカメラを搭載。バンド部分にバッテリーを内蔵し、100枚以上の写真撮影、もしくは30分の動画撮影が可能です。

撮影時はLEDインジケーターが光ります。

プロモーション動画のクオリティが妙に高い。

ストラップのボタンをポチッとおして写真を撮るとか、スパイっぽくてやってみたいし、スマートウォッチだけでビデオ通話してみたい。

カラーバリエーションは、ブラック、ホワイト、ブルー、グレーの4色(グレーは予約限定色)で、価格は通常249ドル(約2万5000円)ですが、現在は40%オフの149ドル(約1万5000円)で予約受付が実施されており、出荷は2017年春の予定。

watch OS 3がインストールされている初代のApple Watch、Apple Watch Series 1、2に装着し、iOS 10がインストールされているiPhone 5以降の端末とペアリングして使うことができます。

Apple WatchにHDカメラを搭載!専用バンド「CMRA」登場2

また、CMRAとApple Watchを同時に充電できるドッグ「Dual Charging Dock」も登場、こちらは60ドル(約6,000円)で予約受付中です。

関連記事:
Apple Watch Series 2の「プールスイミング」を水につけて試してみる
Apple Watch Series 1は、初代Apple Watchとは別物だった!
Apple Watch Series 2はiPhoneなしで使えるか。江ノ島ハンズオン

image: CMRA
source: CMRA, iDownloadBlog

(mayumine)