事故は避けられない…。女子高生ループSF映画『ビフォー・アイ・フォール』予告編

事故は避けられない…。女子高生ループSF映画『ビフォー・アイ・フォール』予告編 1

10回限定とかならループしてみたい。

ローレン・オリバー著のベストセラー小説を原作とした、女子高生が主人公のループSF映画『ビフォー・アイ・フォール』の予告編が公開されました。

これは/Filmsが取り上げた、AwesomenessTVによる『ビフォー・アイ・フォール』の公式予告編です。

あらすじ:

気の合う仲間、最高の彼氏…完璧な人生を歩んでいたはずのサマンサ。そんな彼女を悪夢が襲う。友人たちと車に乗っている時に事故にあい、目がさめると事故当日の朝。彼女はタイムループの中に閉じ込められてしまったのだ。果たして彼女はタイムループから脱し、事故を回避することができるのだろうかーー

映画『ハンナだけど、生きていく!』で脚本と演出を担当したライ・ルッソ=ヤングが監督する本作では、運命を変えるために奮闘する美少女を映画『エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に』のビバリー役で知られるゾーイ・ドゥイッチが演じます。

タイムループをネタにした映画は、『恋はデ・ジャブ』や『時をかける少女』、殺人ループ地獄を描いた『トライアングル』、何度も死んで経験を積んでいく『オール・ユー・ニード・イズ・キル』、ひとりではなく3人がループする『リピーターズ』、日記を使ったタイムリープ『バタフライ・エフェクト』などが有名ですよね。

こうしたループ作品は、どうにもならないループ地獄から抜け出すために糸口を探しつつ、少しだけ前に進む様子や終わり方が見所です。

さて、本作の主人公は事故を回避できるのか、もしくはたった1日で友人たちの人生を少しでもプラスにできるのか…。筆者は公開前に原作のヤングアダルト小説を読んでみようかなと。ずいぶん評判いいみたいですし。

映画『ビフォー・アイ・フォール(原題:Before I Fall)』は、米国で2017年3月3日から公開予定です。

関連記事:
起きたら100年後、が現実に? 理研が「休眠」と「冬眠」の共通点を発見
タイムループの中で永久機関を守れ! ドラマ「ARQ: 時の牢獄」予告編

image by /Films
source: YouTube via /Films

中川真知子