終始かっこいい。メキシコの街をマウンテンバイクで駆け巡る映像

終始かっこいい。メキシコの街をマウンテンバイクで駆け巡る映像 1

今回の主役は、晴天の下に広がる美しいメキシコの街並み...じゃありません。

「夏は暑くて、冬は寒い」「車や歩行者にぶつかったら...」「段差や坂道で転んだら...」など小さいものから大きいものまで、自転車にまつわる不安や弱音を心に抱いたことってありませんか。

そんなネガティブなムードもすっかり吹き飛ばしてくれそうなのが、こちらのGoPro動画。メキシコ・ゲレーロ州にある街タスコを舞台に、マウンテンバイクで街を駆け回るイベント「Downhill Taxco 2016」がライダー視点で映し出されています。

盛り上がる観客の前をほんの一瞬で通り過ぎるほどのハイスピードで、スタートからいっきに狭い道階段、さらには壁のような場所、最後は高さ数メートルまで大ジャンプしながら走り回る様子はスリル満点。

タスコの美しい街を背景に、どんなに険しい道でも最初から最後まで一度も転倒することなく快走する彼らの見事なパフォーマンスをご覧あれ。

関連記事:
予想の斜め上すぎて、え!ってなる。ロードバイクのおもしろCM
効率を求めたら古めかしい自転車スタイルになった

source: YouTube

Andrew Liszewski - Gizmodo US [原文
(Rina Fukazu)