ビデオゲームのBGMあるあるをシンセで演奏

ビデオゲームのBGMあるあるをシンセで演奏 1

わかりみサウンド集。

音を聞けば思い起こす、レベルアップや階段移動、初期っぽい村やボス戦などのゲームシーン。特定のゲームのBGMとして存在はしないものの、それっぽいサウンドというのはなんとなくわかるもので、SethEvermanさんが数々のゲームサウンドあるあるを演奏しています。

あぁ、わかる。水系のステージはキラキラした音のイメージ(「スーパーマリオ64」の「かいぞくのいりえ」とか)がありますし、パズルステージにはやり直しがつきものですしね。しかしカメラ目線がすごい、すっごい。

この動画を取り上げたGameTyrant的にはチュートリアルBGMが特にそれっぽいとのことですが、ゲームサウンドシンパシーに国境はないようです。テレッテー。
関連記事
人間の頭蓋骨を通して作られたゲーム・ミュージックをお聞きください
「ロックマン」シリーズ他、ゲーム/アニメ音楽をメタル化し続ける男
シンセ+ゲームボーイで「スーパードンキーコング」のBGMを演奏

source: YouTube via GameTyrant

ヤマダユウス型