iOSの桃の絵文字、「お尻ぽさ」を巡り再びデザイン変更

iOSの桃の絵文字、「お尻ぽさ」を巡り再びデザイン変更

Appleには、Siriじゃない尻問題があった。

桃。尻。桃尻という言葉もあるように、桃とお尻はどこか似ているところがあります。まったく異なるものですが、桃とお尻には切ってもきれない官能的な何かがあるのです。この「何か」を巡って、Appleの絵文字デザイン変更に抗議の声があがっていました。

MacRumorsによると、10月にリリースされたiOS 10.2の開発者ベータ版第1弾にて、食べ物関連の絵文字がすべて再デザインされました。そこで大きく注目を集めたのが桃の絵文字。より丸くなった新デザインはお尻ぽさが減ったと、一部で苦情の声があがりました。

左が従来の桃、右がデザイン変更後の桃。

iOSの桃の絵文字、「お尻ぽさ」を巡り再びデザイン変更 1

この新しい桃の絵文字に対し、あちこちから、「俺たちの桃尻を返せ!」と苦情がよせられていました。が、どうやら、桃尻愛の声はAppleの耳にも届いていたのですね。先日リリースされたiOS 10.2開発者版第3段にて、色味は変わったものの、下が尖った従来の桃のデザインに再度変更されていました。桃尻の勝利です。

どちらのデザインがより官能的な桃尻なのかは人それぞれでしょうけれど、まぁ、ひとまずめでたしめでたし…?

絵文字の関連記事:
¯\_(ツ)_/¯ iOSでついに絵文字化
480万円でう◯ち絵文字をプロダクト化するキャンペーン、目的は絵文字文化の永久保存…
ビール好きならマストでダウンロード。ベルギービールの絵文字、60種類!

source: The Next Web via MacRumors, Twitter

Eve Peyser - Gizmodo US[原文
(そうこ)