国際宇宙ステーションからの生中継! Facebookで偽のライブ動画が蔓延

国際宇宙ステーションからの生中継! Facebookで偽のライブ動画が蔓延

リテラシーが問われ続ける...。

地球は平らじゃないし、月面着陸はねつ造されていません。でもFacebookで「ライブストリーム」されていた国際宇宙ステーションISSの映像はライブじゃなかったようです。

Mashableが報道しているように、最近UniladViral USAなど複数のFacebookページがISSの「中継」映像と思わせる偽のビデオを流していました。

アメリカで10月26日に「中継」されていたこれらの動画では、ISSの船外で何らかの作業をしている宇宙飛行士たちの姿が映されています。「これが今、地球の外で起きているんだ!」と思って観ると感動しちゃいます。でも、これらの中継映像は実際には中継されたものではありませんでした

NASAの広報担当者は、まずその日にライブフィードは行なっていなかったと語っています。さらに、同担当者は米Gizmodoへのメールで、「NASAはISS HD Earth Viewing Experiment(ISS HD地球表示実験)を通じスペースステーション外に備えられたカメラからライブビューを提供しています。しかし、補給機オービタルATKシグナスが日曜日に有人軌道実験室に到着して以来、スペースステーション船外での活動は行なわれていません」と説明していました。

MashableはUniladの偽中継動画は、Motion Vaultによる2013年の動画に非常によく似ていると指摘しています。

そんな報道がなされていながらも、その後もしばらく偽中継は続いていたようです。

ISS ライブストリーム Facebook フェイク 動画

これらの偽中継動画はかなり拡散されたようで、水曜午後の時点でUniladの動画は1700万回再生、Viral USAのものは2600万回再生されていたようです。奇妙なことに、Uniladは投稿中にISSをタグ付けまでしていたそうです。

インターネット上には偽物の情報はごまんと溢れていますので、そう驚くことでもないかもしれません。しかしUniladはある程度信頼性のあるメディアとして知られており、Facebookでは2000万のフォロワーを抱えています。10月27日にはUniladは「Facebookのライブ配信機能の能力を試すためにストリーム配信した」とBBCに語っていますが、いくら試すためとはいえ、本当のライブ配信だと視聴者に思わせてしまえばメディアとしての信頼を失っちゃいますよね。

宇宙からのホンモノのライブ配信が見たい方は、ISSの公式Facebookページなどで実際のライブ配信時間を確認してみるといいでしょう。

ISSに関する記事:
風船のように膨らむ宇宙の家、ISSでの試験に成功
憧れの浮遊体験。ISSの中を疑似体験できる3D動画
ISSに拡張式の居住空間「アクティビティ・モジュール」がやってくる

image by Facebook
source: Mashable

Sophie Kleeman - Gizmodo US[原文
(abcxyz)