火星で地球外生命体と出会うSFスリラー映画「ライフ」予告編

火星で地球外生命体と出会うSFスリラー映画「ライフ」予告編 1

バットエンドの予感?

映画「メッセージ(原題:Arrival)」が、人間が言語学を駆使して地球外生命体とコミュニケーションをとる様子を描く一方で、火星で見つけた地球外生命体に人間が触れたらどうなるのか?という、宇宙あるあるを描くSF宇宙探検スリラー映画「ライフ」の予告編が公開されました。

こちらはGeekTyrantが取り上げた、ソニー・ピクチャーズによる「ライフ」のアメリカ版、そしてインターナショナル版の公式予告編。以下は本作のあらすじです。

国際宇宙ステーションで働く6人の宇宙飛行士たちは火星から地球外生命体のサンプルを採取するが、それにはどうやら予想を超える知能と危険性があって……

「ピクミン」みたいな地球外生命体と宇宙飛行士の、生きるか死ぬかの戦いが描かれるのでしょうか?

キャストはとっても豪華! 「デッドプール」でおなじみのライアン・レイノルズ、「ナイトクローラー」での怪演と「サウスポー」での鍛え上げられた体も記憶に新しいジェイク・ジレンホールだけでなく、「ミッション・インポッシブル/ローグ・ネイション」のレベッカ・ファーガソン、そして日本が誇る名俳優の真田広之も出演しています。

映画「ライフ」はアメリカで2017年5月26日に公開予定。

image: Gizmodo io9
source: YouTube 1, 2 via GeekTyrant

中川真知子