インターネット・ミーム、神をも超える存在となる

インターネット・ミーム、神をも超える存在となる

ネット文化、それはバベルの塔よりも高く。

ニュースや必要な情報だけでなく、ありとあらゆるネタが溢れるのがインターネット。バイラルネタのミームは、その中でも特に人気の高いものです。そのミームが、ついに神を超えた存在になったのです。

神を超えたのは、Google Trends検索での話。「Jesus」と「Memes」の検索頻度をグラフで見れば一目瞭然。8月後半から「Memes」のほうが多くなっているのです。これは大事件!

最初に気づいてTwitterにポストしたのは、ノルウェーの開発者Dominik Salonenさん(@Kuwaddo)。このツイートは4万4000回以上リツイートされており、いかにパンチ力のある発見かがわかります。

ただ「Jesus」という単語の検索は、クリスマスやイースター周辺で増加する傾向があるそうで、ミームの栄光は今だけかもしれませんけどね。

関連記事: 多くの有名ネット・ミームを生んだVine、さようなら

image by Go to Sea via Shutterstock
source: Twitter via Google Trends

Hudson Hongo - Gizmodo US[原文

(そうこ)