シートを取り換えて鍵盤やドラムパッドに変身するMIDIコントローラー「Joue」

シートを取り換えて鍵盤やドラムパッドに変身するMIDIコントローラー「Joue」 1

いとポータビリティ。

音楽インターフェイスに新境地です。鍵盤やパッド、ギターのネックなどをモジュール式にカスタムできる「Joué」なるMIDIコントローラーが発表されました。

こちらはSynthtopiaが取り上げたJoué SASの動画。

「Joué」はメインボード上に取り付けるシートをカスタマイズすることで、さまざまな操作を可能とする万能コントローラー。動画では鍵盤やジェスチャーパッド、ギターネック、XYパッド、サンプラーパッドなどのシートをそれぞれ取り換えて音を出しています。

モジュール式なのもエモですが、このサイズでビブラートやベンドといった感圧的なタッチに対応しているのもすごい。鍵盤であってもグリグリと揺らせるので、ROLIのSeaboardのような演奏もできそうです。

「Joué」の価格や発売時期は未定。しかし、このサイズ感といいサウンド表現の幅といい、持ち運べるMIDIコンとして相当優秀なのでは? 続報が楽しみです。
関連記事
MIDI制御のドラムロボットで生演奏高速ドラムンベースが捗る!
デカさは世界一!? 直感的すぎるMIDIシーケンサー「GRIDI」
6歳の女の子がiPad MIDIシーケンサーをレビューするよ

source: YouTube via Synthtopia

ヤマダユウス型