さらば青春のWii U。スプラトゥーンを生んだ名機よ

さらば青春のWii U。スプラトゥーンを生んだ名機よ

生産ラインがNintendo Switchスイッチするのかな。

2012年に発売開始。スーパーなWiiとして登場した「Wii U」が、ついに今週で生産停止となるとの話がArs Technicaによって伝えられました。「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」というビッグネームを残しつつも、そしてNintendo Switch販売前だというのに、生産停止ですか...。本当だとしたら悲しいですね。

PlayStation 4という強力なライバルがいた時期に生まれ育ち、結果としてサードパーティに恵まれなかった不遇のコ、という声もありますが、「スプラトゥーン」という誰でも遊べるFPSを実現したのは「Wii U」というハードがあってこそ

しかし任天堂はバーチャルボーイにしろ、ニンテンドーDSにしろ、Wiiにしろ、Wii Uにしろ、ゲーム機のユーザーインターフェースの革命に取り組み続けてきました。次世代ゲーム機のNintendo Switchもそのとおり。新たなチャレンジが市場に受け入れられるかどうか。2017年3月発売予定のNintendo Switchを、接待ゲーム最強種たる「大乱闘スマッシュブラザーズ」で遊びながら待ちたいですね。

関連記事:
家でも外でも友達とでも。ついにベールを脱いだ任天堂の新ハード「Nintendo Switch」のPVが公開!
2016年1月に「Nintendo Switch」イベント開催。発売日、価格、ソフトウェアラインナップの発表ほか、先行体験も
任天堂から新ゲーム機。意外、それは30本のソフトが入ったミニファミコン

image : chrisjohnsson / Shutterstock.com
source: Ars Technica

Bryan Menegus - Gizmodo US[原文

(武者良太)