最新スペックで4K動画も撮影できる…パカパカケータイがSamsungから

最新スペックで4K動画も撮影できる…パカパカケータイがSamsungから

この形、懐かしい…。

今では見ることも少なくなってしまったパカパカする携帯電話。「電車でパカパカできなくて手持ち無沙汰だぜ…」という方もいらっしゃるでしょう。そんなあなたに、Samsung(サムスン)が最新スペックなのにフリップ式(パカパカ)な携帯電話「W2017」を発表してくれましたよ!

2017という型番からわかるとおり、発表されたてホヤホヤのこのW2017。4.2インチとフリップ式としては大きめな有機ELディスプレイを前後に搭載しています。すげぇ、回転させなくても両画面だ!

さらにプロセッサーはQualcommのSnapdragon 820、4GBのRAM、64GBの内蔵ストレージにmicroSD対応、1200万画素の背面カメラ、500万画素の前面カメラ、4K動画の録画機能とスペックは最新スマホ並み。いや〜フリップ式の携帯電話で4K動画が撮影できる時代がくるとは思いませんでした。

中国向けの製品のためかW2017はデュアルSIMに対応しており、バッテリー容量も2,300mAhと大きめ。これもやっぱり最新スペックや4K動画の撮影機能に合わせてあるのかな? さらにディスプレイを常にオンにする機能や、ワイヤレス充電、指紋認証、Samsung Payにも対応します。やだ、iPhone 7より(一部)進んでる…。

最新スペックで4K動画も撮影できる…パカパカケータイがSamsungから2

Samsung Payでピピッと支払い!

W2017は中国にて発売予定。価格は未定ですが、海外サイトのSamMobileはおそらく20,000元(31万円)程度と強烈に高価になるだろう、と予想しています。おお、これが富裕層向けスマートフォン…中国の勢いを感じさせますね。

image: SamMobile
source: SamMobile

(塚本直樹)