腕につければスターウォーズのジェダイになれる「Force Band」がIFTTTに対応。 自宅限定ジェダイマスターになろう

腕につければスターウォーズのジェダイになれる「Force Band」がIFTTTに対応。 自宅限定ジェダイマスターになろう

リアル「フォースと共にあれ」ごっこができます。

フォースが使えるようになりたくて密かに修行をしていたこと、ありますよね。SpheroForce Bandは、まるで本物のジェダイのように遠隔で色々なものをコントロールできる、夢のようなウェアラブルデバイスです。

2016年の1月のCESで初めてForce Bandが発表されたときは、モーションセンサリングでBB-8を操作する機能しかありませんでした。つまりBB-8のおもちゃの付属品に過ぎなかったわけですが、いよいよ「魔法のIoTデバイス」に進化しました。

今回のアップデートで、Force BandはIFTTT(If This Then That)というオートメーションプラットフォーム(どちらも最新バージョンである必要がある)をサポート。ついにこの80ドル(約8000円)のウェアラブルデバイスを手に入れる理由ができたと言っても過言ではありません。

IFTTTのモバイルアプリかWebポータルのいずれかで、カスタムアプレットを作成すると、「フォース・プッシュ」「フォース・プル」「フォース・ストップ」といった、センサーが検知できるさまざまなジェダイの腕の動きに合わせた、3つのトリガーのうちの一つを選択できるようになりました。これによって色々なスマートホームの機能を操作できます。

設定はモバイルアプリで行ない、手首にForce Bandを装着。また、サウンドエフェクトでホロクロンを奪還したり、ブラスターやライトセイバーを使いこなしたりといった気分になれます。

正直なところ、Force BandがIFTTTに対応しても、生活が各段に便利になるというわけではありません。でも、家のPhilips Hueライトを一気に点灯させるなど、充分にジェダイ気分を味わって楽しめます。

スターウォーズ関連記事:
映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』新映像が登場。クールなドロイドは爆発を振り返らない!
ハン・ソロ&チューイと共に羽ばたけ! ミレニアム・ファルコン号のドローンが登場

source:Sphero

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文
(mayumine)