チューバッカ(本物)が英語をしゃべる様子をご覧ください

チューバッカ(本物)が英語をしゃべる様子をご覧ください 1

違和感ありまくり!

チューバッカといえば独特の唸り声ですが、実はチューバッカ役のPeter Mayhewは撮影中、英語を話していたんです。「グルァーウ!」とウーキー語に吹き替えされる前のレアな英語音声入りの映像をどうぞ。

こちらはPeter Mayhewさんの公式Twitterアカウント@TheWookieeRoarsがツイートしているもの。

もともとはドキュメンタリー作家Jamie Benningがツイートしていたものです。

『帝国の逆襲』のホスでのシーンですね。聞き取りにくいですが、チューバッカは英語でこう言っているようです。

チューバッカ「Where the hell have you been? / 一体どこに行ってた?」

ハン「わかったよ、そうカッカするな。すぐ戻ってお前に手を貸すよ!」

チューバッカ「Where are you going? / どこに行くんだよ?」

ハン「報告しに行くのさ」

チューバッカ「Can we be leaving then? / そしたら出発できる?」

ハン「わかったよ、言っとくよ」

Jamie BenningのTwitterでは、他にも『新たなる希望』でチューバッカがオビ=ワンのことを「That old man is mad / あの爺さん狂ってる」と言うシーンも。

やっぱり違和感がありますが、声のトーンはウーキー語とあまり変わりません。ほんやくコンニャクとかバベルフィッシュがあればチューバッカの声がこんな風に聞こえるのかもしれませんね!

関連記事:
ハン・ソロのスピンオフ映画のストーリーとキャストが一部判明
「スター・ウォーズ」でダークサイドのライトセーバーが赤い理由が新たに発覚
頭をぶつけるストームトルーパーの中の人が逝去

image by Twitter

James Whitbrook - Gizmodo io9[原文
abcxyz