準惑星ケレスの最新写真たち。独特なクレーターの撮影に成功

NASA、準惑星ケレスのクレーターの鮮明な写真の撮影に成功

NASAの探査機ドーンのミッションは準惑星ケレスおよび小惑星ベスタの探査。

ケレスに接近したドーンは、2015年の春にケレスの周回軌道に入り、以降本格的な観測を開始。最新の軌道では、矮星の920マイル(1,480km)以内で、太陽の位置が以前の軌道と異なる角度で撮影されました。

今回NASAが公開したケレスの新しい画像は、セレスの独特なクレーターや地表の姿を捉えています。

NASA、準惑星ケレスのクレーターの鮮明な写真の撮影に成功2

上記画像では、ケレスの幅57マイル(92km)、深さ2.5マイル(4km)の穴であるオッカトルクレーター(Occator Crater)を含む、ケレスの光る地帯を捉えています。 この噴火口の中心にある明るく輝く物質には、さまざまな種類の塩が含まれていることがわかっており、小惑星の衝撃が塩分の液体の湧き上がりを引き起こしたと考えられます。

今年10月に、ドーンはケレスの数千枚の画像を撮影、それらのほとんどは、NASAギャラリーで見ることができます。

NASA、準惑星ケレスのクレーターの鮮明な写真の撮影に成功3

10月17日に撮影。 (Image: NASA/JPL-Caltech/UCLA/MPS/DLR/IDA)

NASA、準惑星ケレスのクレーターの鮮明な写真の撮影に成功4

セレスのZadeniクレーター。 (Image: NASA/JPL-Caltech/UCLA/MPS/DLR/IDA)

NASA、準惑星ケレスのクレーターの鮮明な写真の撮影に成功5

NASA、準惑星ケレスのクレーターの鮮明な写真の撮影に成功6

Yalodeクレーター内にある大きなくぼみです。(Image:NASA / JPL-Caltech / UCLA / MPS / DLR / IDA)

NASA、準惑星ケレスのクレーターの鮮明な写真の撮影に成功7

Kupaloクレーターは、26マイル(26キロ)を横切って南中緯度に位置しています。(Image:NASA / JPL-Caltech / UCLA / MPS / DLR / IDA)

NASA、準惑星ケレスのクレーターの鮮明な写真の撮影に成功8

ドーンによって撮影された、ケレスの着色された画像。(Image:NASA / JPL-Caltech / UCLA / MPS / DLR / IDA)

これから、ドーンはケレスの6番目の軌道に進み、4,500マイル(7,200 km)以上の高度に達する予定です。

関連記事:
人類が宇宙人と出会える年は? 法則から新説が導き出される…
遠い星の光が宇宙人の巨大構造物に遮られる確率を論考

image: NASA
source:NASA

George Dvorsky - Gizmodo US[原文
(mayumine)