祝40周年。名作ホラー映画『サスペリア』の4K版が劇場公開決定

祝40周年。名作ホラー映画『サスペリア』の4K版が劇場公開決定 1

やっぱり、決して、ひとりでは見ないでください。

ホラー映画史上最も美しいと言われるイタリアのクラシックホラー『サスペリア』。このたび40周年を記念し、4Kレストア版が2017年1月30日から2月1日までローマで劇場公開されるそうです。

ゴブリン(イタリアのプログレッシブ・ロック・バンド)の音楽が、あの原色が、4Kで劇場公開とは、なんて暴力的な…! 

これはIndieWireが取り上げた、Stardust .itによるレストア版トレイラーです。

ダリオ・アルジェント監督の『サスペリア』は、アメリカ出身の女学生がバレリーナを目指してドイツに留学するも、そこで身も凍る恐怖を体験するというイタリアのホラー映画。1977年に公開されたにもかかわらず、今でも絶大な人気を誇る作品です。

作品を盛り上げるのは、なんといってもゴブリンの音楽。圧倒的に美しいけれど、不安感を煽る強烈な旋律で、一度耳にしたら頭を離れません。

現在『サスペリア』は、『胸騒ぎのシチリア』のルカ・グァダニーノが監督、クロエ・グレース・モレッツ、ティルダ・スウィントン、ダコタ・ジョンソン共演でリメイク版の制作が進行中

最近ではオリジナル版で主役を演じたジェシカ・ハーパーが何らかの役で出演することも明かされ、期待は高まるばかり(魔女役だったら面白い…!)。

今年は再び『サスペリア』旋風が巻き起こる予感がしますね。

関連記事:
耳に迫る恐怖。有名ホラー映画の名テーマ曲13選
ほとんど誰も気付かない? ホラー/SF映画に隠されたお楽しみあれこれ
不謹慎だけど笑ってしまうデス・シーン集

source: Indiewire

中川真知子